札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

引っ越します

突然ですが、このたびお引っ越しいたします…。

ええっ?また?

いえいえ、ブログのお引っ越しです。

息子も1歳近くなってきて、本名と素顔さらしたブログはさすがに
マズイかな~と思いまして。
東京に引っ越してきたこともありますし。

引越し先はこちら→ヒビコレコソダテ
同じエキサイトブログです。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by vermilionhome | 2008-03-03 22:38 | わたくしごと

アーユルヴェーダ講座へ

先日、隣町の児童館主催の「子育てママのアーユルヴェーダ」(正式名称は違うけど)
という講座に参加してきました。
頑張って電車に乗って行ってきたよー。

講師はミラ・メータさんというインド料理研究家の女性。
子育てやインド料理の本もたくさん書いている方なんだって~。
アーユルヴェーダっていうのは、インドの伝統的な医学、
というか生活全般に根付いている考え方なんですね。
今マッサージとかエステサロンでも時々見かけますよね。
人間の体質を火(ピッタ)風(ヴァータ)水(カパ)に分類したりするという…。
私も自分の体質をちゃんと知りたいな~。

集まっていた母子は30組。定員の倍の申し込みがあったとか。
私もキャンセル待ちで入れたくらいです。

登場したミラさんは幾何学模様の現代的な柄のサリーを身にまとっていて
62歳とは思えないスリムな美しさ~!日本語もお上手でした。
アーユルヴェーダは短い講座では難しいですから、さらっと。

日本でも「食べあわせが悪い」って言葉があるけれど、
インドではアーユルヴェーダの考え方で、魚と乳製品は一緒に摂らない、とか
果物と水は一緒に摂らない、とか普通にみんなが実践しているんだって。

ミラさんのお話でとても印象に残ったのが、
「こんなにアトピーが多いのは世界中で日本だけ!びっくりしました」って言葉。
やっぱりそうなんだなー。何が原因なのか…皆さんも考えよう!

あとは、主にインドと日本の子育て事情の違いや、
ご自分の経験を通しての子育てアドバイス。
とにかく自分が幸せ、満足じゃないといい子育ては出来ないよ!って。
例えば自分が空腹のとき、赤ちゃんがおっぱいを欲しがったらどうする?
日本のお母さんたちは真面目だから、急いでおっぱいを上げるでしょう、と。
でも自分が空腹でイライラすると「早く飲み終わってくれないかな」と思ってしまう。
そんなときはクッキーでもつまんで空腹を満たしてから、おっぱいを上げればいいのよ、と。

あと、自分の親、ご主人の親があってこその自分たちなのだから、
親世代の人に感謝して、孫をかわいがってもらいなさい、と。
子供の頃から幅広い年齢の人と接していると、
社会に出てから上司・部下とのコミュニケーションがうまくいくとの研究結果が
出ているそうです!
とはいえ我が家は両実家が遠いから難しいなぁ~。

そのほか母乳の大切さ、スキンシップの大切さなどなど、
いろんなことを教わりました。

そして最後にな~んと、カレーが!

e0105174_854335.jpg


すいません、食べかけの写真で…。

食事が出るなんて知らなかっただけに、ラッキー&嬉しかったです。
作ってくれたのは、地域のボランティアの方たちだそうで、感謝感謝。
ひき肉と野菜たっぷりのカレー。スパイスは入っていたけど、辛くないものでした。
ご飯が黄色いのはターメリック(ウコン)ライスだから。
そしてヨーグルトにはなんと!トウモロコシが入っていました。
なのでサラダのような感覚でいただけるんです。これは新鮮でした。

こんな充実したイベント…なんと参加費無料。カレーの材料費もナシ!
さすが東京都は金持ちだなぁ~って変なことを考えてしまいました。

講座の間、社長はチョロチョロして、ボランティアのスタッフのおばさまたちに
愛想を振りまき、抱っこしてもらっていました。なんて楽な子なのか…。

e0105174_13472795.jpg

[PR]
# by vermilionhome | 2008-03-01 08:54 | エコ&ヘルス

マクラーレン!

e0105174_16472299.jpg


マクラーレンのバギーをゲット!
旦那のお父さんお母さんに買っていただいちゃったのさっ。へっへっへ。

やっぱり、東京では車に乗るより、バスに乗ったり歩いたりする機会が増えまして。
一応マイカーもあって、最初の頃車で出かけてみたんだけどね、
停める所がない!あっても駐車場代が高い!そして道が狭くて運転しづらい!

ということで、一度バスに乗ってみるとあ~ら快適。
10分に1本はバスが来るし、最寄駅まで10分で着いちゃうの。

仙台にいる頃はマイカー&スリングが大活躍だったので、
コンビのAB兼用型ベビーカーはそれなりにしか使っていなかった。
コンビのもたたみやすいし、自立するし、車に乗せて運ぶことが多かったから
使いやすかったんですが…。
なんせ、押して歩きづらくって。
ガタガタするし、持ち手が私の身長に対して低すぎて疲れるし、
段差も乗り上げるのが一苦労。
ジャスコなどの広いショッピングモールとかではかなり活躍したんだけどね。
外の歩道を普通に歩く分には、なーんか歩きづらくって~。

と、言い訳をいっぱい書いてしまいましたが、要するに欲しかったのです。
先日旦那ママが遊びに来てくれた際に、たまたまお店で見かけたので
「あれが欲しいんですよね~」って言ってみると
とんとん拍子に買ってもらうことに…。作戦成功!?な~んて…。
本当にありがとうございます、じいじ&ばあば。

これでガンガン東京の街を歩くぞ~!
今日散歩に行ってみると、本当に軽くて扱いやすいです。
社長も気に入ったようで、大変おとなしく乗っておりました。
あっそうそう、昨日で10ヶ月になりました。早いものよ…。
[PR]
# by vermilionhome | 2008-02-28 16:47 | 赤ちゃんグッズ

社長のお仕事

e0105174_17175489.jpg


今日の社長のお仕事はキッチンのチェック。
どれどれ。きれいに使ってるやろか。

e0105174_1719257.jpg


ふむふむ。まあまあやね。
う~む。もうちょっとで扉が開くんだけどなー。

e0105174_1720318.jpg


よっしゃ、開いたで~!
鍋を引っ張り出せ~!!

てなわけで、母がキッチンに立つときは自分もそこにいないと気がすまない社長。

そして引き出しや扉を開けることを覚えてしまいました。

夕方になると、「お母さんといっしょ」などの子供向けテレビ番組が始まりますねー。
今まではそういうのを見せたことがなかったんだけど、
最近の暴れっぷりに手を焼きまして、とうとうテレビをつけてみました。

テレビの中で楽しそうに歌い踊るお兄さんお姉さんとたくさんの子供たち。
一瞬、テレビに気をとられ、ぽかんとするレンタロ。

しかし…次の瞬間にはまた母に向かって高速ハイハイ&足によじのぼり立っち。
作戦失敗。

まだテレビには興味がないみたい。

でも、毎朝「とくダネ!」の最後にやっている血液型占い(動物がレースするやつ)は、
音楽が鳴ると同時にテレビに釘付けになるんだよなー。なんでだろう?
[PR]
# by vermilionhome | 2008-02-22 17:17 | 赤子の成長(7ヶ月~)

児童館での社長

e0105174_1734476.jpg


おいおい、チミチミ、お茶を淹れてくれたまえ。

てなことを言ってるのかどうか分かりませんが、
年上のお子ちゃんたちに混じってもまったくひるまないレンタロです。
児童館に初めて行ってみました。

新しい家から歩いて3分!の場所に区民センター(の分館)があることが分かり、
その中に児童館と図書館も併設されていたのです。
荷解きにも飽きた疲れたので、引っ越してきた3日後に行ってみました。
なのでこの写真は先々週の写真です。

その日はたまたま3歳児ちゃんたちの集まりだったらしく、
10人くらいの3歳の子供たちと一緒になりました。
レンタロはまったく怖がらず(笑)
おにいちゃん・おねえちゃんに興味津々で高速ハイハイで追いかけて行っていました。
そして持っているオモチャを「貸せ!」とばかりに手でつかみに行く。
3歳児に「ヤダ!赤ちゃんあっち行って!」と一蹴されてもめげません。
みんなが持っているものを、俺にもよこせ~的な、ちょっとジャイアンちっくな感じで、
母は笑えました。

私も他のお母さんと少し世間話が出来て、ちょっとほっとしました。
とはいえ、そのとき一回きりのおしゃべりだけどね…。仕方ないか。
その方もやっぱり転勤族で、また4月に引っ越すとか言ってました。
同じような境遇の人はたくさんいるのよね~。がんばろうっと。
思いきって児童館に行ってみてよかったです。
毎週火曜の午前中が「0歳児の広場」だそうで、行ってみたいと思いつつ、
レンタロの鼻水と風邪でまだ行っていません。来週こそ行くぞ~!

そして同じ建物の中にある図書館!これがまたなかなかすばらしくって。
とにかく昔から本さえ読んでいれば満足な子供だった私ですから、
近所に図書館があることは本当に幸せ。

でもレンタロが奇声を発したので、ゆっくり見られず(涙
急いで登録証を作り、枝元なほみさんと有元葉子さんの料理ブックを借りてきて終了~。
[PR]
# by vermilionhome | 2008-02-19 17:03 | 赤子との生活

初発熱

e0105174_14145674.jpg


レンタロが風邪をひいてしまいました…。
症状は鼻水と熱です。
鼻をティッシュで拭くうちに、肌がガサガサになり、切れて血もにじむ始末。
かわいそうに…乱暴な母ですまん。
鼻水吸い器は本人が激しく嫌がるので一度しか成功しておりません。
自分の口をつけてチュっと鼻水を吸い取る方法も、いまだ成功しません。
不器用な母ですまん…。

なーんか鼻水が出てるなーと思ったのが火曜日。
夜は鼻がつまるせいか、1時間ごとに目を覚ましていました。

でも水曜の昼間は鼻水のほかはご機嫌で、福岡から旦那ママが来ていたので
ちょっとデパートなどを連れ回しちゃったんですね。
で、夜になってお風呂に入れたあと、旦那に見ててもらって、
自分は後片付けしたりお風呂に入ったりと、ちょっとほったらかしにして。
さて寝かせようかと抱っこしてみたら顔が熱い…。
あーとうとう初めての発熱です。

初めての熱は突発性発疹が多いらしいのですが、
鼻水と一緒の熱だし、発疹もないので、これはただの風邪?
とりあえず病院には行かず、ホメオパシーのレメディをあれこれ飲ませて様子見です。
(ホメオパシーって何?と思った方…一言で説明するのが難しいので
グーグルなどで検索してみてください…すみません)

翌日・木曜日の午前中、熱がひいてご機嫌に見えたのですが、
午後からまた熱が上がって不機嫌に…。
抱っこしていないと泣くので、久々に半日ずっとスリングを使ってました。
横に寝かせると鼻がつまるんだけど、スリングだと縦抱っこになって鼻が楽みたい。
なので、スリングだとよく眠ってくれました。
夜も前の日のように1時間おきに起きるほどではなく、
3時間ずつくらいちゃんと寝てくれました。
バスタオルを折って高めの枕にし、鼻が少しでも通るように寝かせました。
仰向けより横向きのほうが楽そうなので、腕枕したまま寝かせたり。
汗をかいていたので夜中にパジャマを取り替え、
ずーっと前に試供品でもらっていたイオン飲料を飲ませて、
あとはひたすら授乳ですねー。
鼻がつまってるのに一生懸命おっぱいに吸いついてきてました。

朝にはすっきりした顔で目が覚めてました。
熱も下がっていました。
でもまた夜に上がるかもしれないし、油断は禁物ですね。

母は今のところ感染してないと思うけど、引っ越しの疲れも今頃キテるので、
大事にしようと思います。
[PR]
# by vermilionhome | 2008-02-15 14:14 | 赤子との生活

社長!

e0105174_21314442.jpg


この写真はまだ仙台にいるときに撮ったもの。そういえばアップしてなかった。
椅子に座らせるとこのポーズ。右腕を背もたれに回して偉そう!
旦那もレンタロのことを「社長!」って呼んでます(笑

最近の彼のお気に入りは
掃除中のクイックルワイパー(魅入られたようについてくる)、
たてかけてある掃除機、脚立、
エビアンの小さいペットボトル、ジャムの空き瓶…
おもちゃにはあまり興味を示さない(涙
とにかく床にガンガン打ちつけて音を出すのが好き。
新居は、2階なんだけど、下に住人がいない(ガレージになってる)ので、
心置きなく遊んでもらうことができてストレスフリーです。
いちいちやめさせたらかわいそうだもんね。

とにかくつかまって立って、手にしたものはなんでもひっぱるので、
恐ろしい~。
でも、後ろにひっくりかえって後頭部を打つことはまだないなー。
上手に腕とお尻を先に床につけてお座りに戻りますね。
そのうちつたい歩きをするようになったら転ぶのかしら?

今悩んでいるのは食材の宅配をどこにするかってこと…。
「パルシステム」にしようと思っていたんだけど、
東京には「大地」も「オイシックス」も「らでぃっしゅぼーや」もあるから
一応全部お試しや資料を請求してみました。
どこがどうなんだろう?高すぎるお値段も困るし、選ぶ品数が少ないのもやだな。
宅配が始まるまで、買い物に行かなきゃいけないので不便!
[PR]
# by vermilionhome | 2008-02-07 21:31 | 赤子の成長(7ヶ月~)

赤子連れの引っ越し

e0105174_19333915.jpg


仙台から東京へやってきて3日目です。

ネットがつながったので久しぶりの更新。
でもゆっくりネットを楽しんでいる暇がなく…
コメントのお返事が遅くなってすみません。余裕が出来たら必ず!

荷物を搬入した日の次の日が大雪でした。
1日違っていたら大変だったかも。

引っ越してきた日とその翌日はとにかく何から手をつけていいか分からないくらいの
すさまじい荷物の山に囲まれてました。
なんだか泣きたくなってました。
でも今日になると少し目処が見えてきて、もちろんまだまだダンボール山積みなんだけど
それは当面使わないもの(アルバムだとか本だとか夏物の洋服とか)だし、
今すぐ生活に必要なものは少しずつ荷解きして、なんとか生活できるようになりました。

いちばんキツかったのは、3~4日まともな食事ができなかったことかなー。
台所のものをしまってから出すまで、コンビニのおにぎりとか外食とかで。
なんかちょっと体がおかしくなりそうでした。
自分で出汁をとって味噌汁を作ってご飯を炊いたらとてもほっとしました。
やっぱり食べることは大切だなーって思いました。

レンタロはダンボールや資材の山を乗り越えて遊びまわっています。
ずっと椅子にしばりつけておくのもかわいそうなので、
危険なものには気をつけて、あとは適当に遊ばせています。

赤子連れの引っ越しはホントーに大変!!
今は後追いの時期というのか、母か父が視界に入ったところで遊びたがるので、
とにかく家中追いかけ回されています。
そして触ってほしくないものを狙ってきます。

でも熱を出したり怪我をしたり、そんなことも心配だったけど、それはないので
一安心です。夜はちょっと起きる回数多くなったかなー。
あと離乳食もあげたりあげなかったり適当になってしまいました。

明日から旦那が通常通り会社に行ってしまうため、レンタロと二人きりです。
大丈夫だろうか??

書きたいこといっぱいあるけど、また今度…ゆっくり書きます。
とにかく家族3人は元気です!
[PR]
# by vermilionhome | 2008-02-04 19:33 | 赤子との生活

送別会

e0105174_125228100.jpg


自宅でお料理教室を開いている先輩ママSさんが、
私のために送別ランチ会を開いてくださいました。
荷造りとレンタロの世話でちょっぴり疲れ気味の私の体に
すーっと染み込むやさしいお味でした。
中でも、びっくりしたのはオイルサーディン!
ご自分で漬けたそうですよ…すごすぎる。そしてとても美味しかった♪

e0105174_12531538.jpg


私を含めて5人でのランチパーティ。
なんて素敵なテーブルセッティングでしょうか。向こう側にレンタロがいます(笑

仙台で一人も知り合いがいなかった私とまず仲良くしてくださったのがSさん。
それからお友達をご紹介してもらったりして、徐々に私の行動半径も広がりました。
だからSさんと知り合っていなかったら、とても寂しい仙台ライフになっていたと思います。
本当にありがとうございました!

e0105174_1254964.jpg


先輩ママMさん手作りの帽子を頂きました!
な~んと靴下から作っているんだって!すごくないですかー?
この日レンタロが着ていたお洋服ともたまたまぴったりで、
うれしくてずーっとかぶせてました。

そのほか、先輩ママさん4人からいろいろなものを頂いてしまって…
申し訳ないくらいいつもお世話になりっぱなしだったのに、
最後の最後まで…。感謝の気持ちでいっぱいです。
レンタロのこともすっごくかわいがってくださいました。
本当に本当にありがとうございます!

でもまだお別れする実感がわかないんだなー。
また会いに仙台に来たいなー。
[PR]
# by vermilionhome | 2008-01-24 12:54 | 赤子との生活

クララが立った~!

e0105174_1893627.jpg


私の見ている前で、初めての「つかまり立ち」に成功~!

まさに
「立った立ったクララが立った~!」byアルプスの少女ハイジ
のような状態で応援しながら見守っておりました。

ずいぶん前から片足だけ立って、片足だけ正座のような状態は出来ていたのだけど
ついに、とうとう成功してしまいましたー。

うれしい反面、高いところに手が届くようになって
さらに目が離せなくなってきました…。

さらに次の日の様子。
得意顔です。
e0105174_18122510.jpg


片手も離せるよ!!
e0105174_1810227.jpg

[PR]
# by vermilionhome | 2008-01-23 18:09 | 赤子の成長(7ヶ月~)