札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プラダを着た悪魔

やっと見てきました~。
「プラダを着た悪魔」
「ブロークバックマウンテン」でテキサスお嬢を演じたアン・ハサウェイちゃんの新作!
楽しみにしておりました。

e0105174_22423642.jpg


【大学を卒業したばかりのアンディ(アン・ハサウェイ)の夢は、ジャーナリストだ。しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。多くの女性が憧れる職業かもしれない。でも当のアンディには興味ゼロの世界。ジャーナリストになるため!と職場に向かったのは良いけれど、彼女が手にしたアシスタント職は、生易しいモノではなかった。超カリスマ的な存在として君臨する編集長のミランダ(メリル・ストリープ)は、まさに「プラダを着た悪魔」だったのだ】(goo映画情報より)

e0105174_224324.jpg

やっとのことで就職した職場が
自分の希望とは違っても、
「憧れの職に就くためのステップ!」と
堪えるアンディちゃん。



でも、ミランダ編集長は、
嵐のため一便も飛行機が飛ばない空港から
電話をかけてきて、
「特別ジェット機を用意しなさい!
それがあなたの仕事でしょ!!」と
怒鳴りまくっちゃうような女ボスなんだなぁ。
ところどころでクスクス笑えて、爽快な女子映画です♪
働いたことのある女性ならみーんな共感する部分はあると思う!

最初はダサダサだったけど、ファッションも洗練されてったり、
忙しすぎて大事な彼氏や友達との約束も守れなくなって、すれ違い…。
うーん、あるあるある!!が満載ですよ。


e0105174_22444296.jpg


そして登場するブランドの数々~。
プラダ、シャネル、エルメスはもちろん、
ガッバーナ!ジミー・チュウ!マロノ・ブラニク!
でも…変身前の、ジャーナリスト志望よっ!!
て頃のアンちゃんの格好の方が私は好み。




正直、メリル・ストリープのファッションが本当にかっこよいのか
私には判断がつきませんけれども。
だけどねー、演技はさすがっつーか貫禄ありますね。
何かを言いつけるときの口癖「That's All」とかね、
そしてパリで一度だけアンディに見せる女としての素顔…。
あのシーンで完全にこの映画のトリコになっちゃった。

最終的なオチは、私的には意外だったんだけど、
見終わったあととてもさわやかな気持ちになれて、
久々にご機嫌なモードになれる映画でした。
あんまり深く考えなくてもよいし、
ひたすらキレイでかわいいアンちゃんと
ゴージャスなメリルストリープを鑑賞できるので、
妊婦&胎教には最適な?映画なのではないでしょうか。

あ、そうそう男性の好みでいうと、
私はアンディのカレシよりも
アンディを誘惑してくるエッセイストの方が
数百倍好みでした。私ならふらふらそっちに誘惑されちゃうなぁ。

本当はこの時期の映画は
「カポーティ」と「SAD MOVIE」も見たかったんだけど、
遠くて行きづらい劇場でしか上映してなかったのと
帰省したりで忙しくしてるうちに終わってしまったのー。
残念。
[PR]
by vermilionhome | 2006-12-09 23:06 | 映画・本・音楽・スポーツ