札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

両親教室にて

今日は本当に素敵な一日でした!!
両親教室に参加してきたのです♪

定員がいっぱいで、区の両親教室には参加できず、困っているときに
マタニティヨガを主催している助産院の方に頼んだら、
いつでもやってあげるよ~と言ってくださった話は、
以前にも記事に書きました。

とうとう今日それに2人で参加してきたわけなんですが、

なんと!!

本物の赤ちゃんに触らせてもらえたんです~!
おととい産まれたばかりの新生児ホヤホヤの男の子と、
2ヶ月の女の子が練習台になってくれました♪

とにかくカワイイ!生後2日なのにちゃんと表情もあるし
あくびしたりホエホエ言ったり…もう見てるだけでこっちの顔も
ふにゃ~となってしまいます。
旦那もこわごわほっぺや足を触らせてもらって
「柔らかい…」と感動の様子。

まずは沐浴ということでしたが、そこは人様のお子様ですから、
助産師さんがお風呂に入れるのを説明付きで見学させてもらいました。
不思議なことに、お湯に入れると赤ちゃんはホントに
「ほぇ~気持ちいいのぉ」っていう顔になるのですねー。
その顔がオヤジみたいで、でも可愛くて可愛くて…♪
だけど、助産師さんみたいに手早くパパっと出来るかはとても不安…。

続いて別室で、抱っこの練習。
まずは首がグラグラしてる新生児お人形で予行練習。
首の後ろを支えて、お尻の下をしっかり持てば落ちることはない!ってことで。
人形の次は、本物の赤ちゃんで練習です。
私も首がすわってない赤ちゃんなんてそんなに触れたことないし、
旦那もまったく初めて。
両腕でしっかり抱っこするのは2人ともなんとか出来るんだけど、
じゃあ片腕で…となると、これがまた難しい!
旦那にいたっては、「変なところに力が入っちゃってるよ、オレ」って言って
ガチガチに固まってしまってました。

その後も、練習台になってくれた赤ちゃんたちのお母さんが
用事から帰ってくるまで1時間くらい、一緒にいられたんです。
旦那は2ヶ月の女の子にミルクをあげさせて、ゲップの出し方も習いましたし、
私も生後2日の赤ちゃんを抱っこしてあやしてたら、ぐっすり寝てくれて
なんだかすっごく嬉しくなっちゃって…。

最後に2ヶ月の女の子をお風呂に入れるのに、
旦那が実際に挑戦!してみたのですが時間がかかりすぎちゃったせいか、
頭を洗い終わったくらいで、女の子がむずかりだし
助産師さんに交代となりました。
でも、まったく初めての経験だったんだから、旦那もよく頑張りました!

旦那が、最後の方はすっかり慣れて
赤ちゃんをあやしたりしているのを見て
「おぉ~案外似合ってるじゃん!」って安心したし、
なんだか感動して涙が出てきちゃいましたの…。

助産師さんも「旦那さん上手ですよ!」って乗せてくれたし
私も誉めまくったから、やる気になってくれたみたい。
「早く出てこないかなあ」ってすっかり待ち遠しくなったようです。

区や病院の両親教室よりも、アットホームだったし、マンツーマンだから
聞きたいことも聞けたし、何より本物の赤ちゃんを抱っこさせてくれるなんて…
最高の両親教室でしたぁ♪
とも子助産院さんどうもありがとうございました!
とも子助産院HPはこちら→http://www.tomo-j.jp/
[PR]
by vermilionhome | 2007-03-31 22:16 | 家族