札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ケロりんスイッチ

e0105174_12413327.jpg


こういうオモチャなんていうんだろ?
ジム?ベッドメリー?
とにかく赤子の上にオモチャがぶら下がるようなタイプのもの。
ホントはタイニーラブのプレイマットが欲しいんだけど、
部屋が一気に狭くなりそうなので考え中…。でも評判いいんですよねぇ。
とりあえず、かわりにこのオモチャにしてみました。

真ん中にあるクマのプーさんをつかむと、
お間抜けな「パフ」とか「プォン」という音が出たりします。
あと「日本音響科学研究所」(だっけ?)とのコラボで
赤ちゃんがケロリと泣き止むという魔法の音が仕込まれているのだ!!

その名もケロりんスイッチ

試しに押してみると、
テンポやリズムを変えながらの「きらきら星」が30秒ほど流れるの。
この音で、愚図っていた赤ん坊がケロリとするなんて、夢のようではありませんか!!

しばらくすると、レンタロがグズグズ言い始めた。
チャ-ンス!
旦那が「ケロりんスイッチ」を押しました!

突然流れ出る「きらきら星」のメロディ。
一瞬きょとんとするレンタロ。

…………。

なんと30秒ほどの音楽の間、レンタロは愚図りを忘れて固まっているではありませんか。

お~さすが音響科学研究所(たぶん)監修。
見事!!

と思っていたら、音楽が止まるとまたグズグズ言い出すレンタロなのであった。

3回ほどやってみた結果、もう飽きてしまったようで(´Д`;)

まぁでももう少し成長したらきっと楽しく遊んでくれるんじゃないかな?
今はまだ偶然手や足が引っかかって鳴らしているだけで、
そこに意志はないのだけど。
それにしても、プーさんを引っ張ると出る「プォン」というお間抜け音が、
誰もいない部屋に響くと一瞬ビビリます。

今商品を改めて見てみると、ケロりんスイッチじゃなくて「けろっとスイッチ」だった。
どっちでもいいか。
[PR]
by vermilionhome | 2007-06-19 12:41 | 赤ちゃんグッズ