札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

初めての託児

e0105174_22534760.jpg


スリングに入れると、とたんに落ちるレンタロ。
スリングごとベッドにおいたら、なんか中近東の人みたいになった。
このブルーのスリングは、友人がお祝いでくれたNew Nativeのもの。
リングがないのでかさばらず、家事をするときや、
ベビーカーでおでかけのときはこっちの出番。
とっても重宝しています。E子ちゃん、ありがと~。

今日は出産前に通っていたマタニティヨガに産後初めて行ってきました。
マタニティヨガといっても、産後の引き締め目的の人もOK。
市民センターでの開催で、同じ建物の中で託児もしてくれるのです。
なので、2時間だけだけど、レンタロを初めて預けました。

出かける直前にたっぷり授乳して、オムツやお尻ふきを入れたカバンを用意して
出発です。
スリングに入れたら、案の定駐車場から託児室に連れていくだけで寝てしまいました。
このまま2時間寝てくれれば安心だけど、もしぐずったらどうしよう~と
ドキドキしながらも、スリングごと託児スタッフの皆さんにお願いしてきました。

ヨガが始まっても、他の部屋から子供の泣き声が聞こえたら
「あれ?レンタロの声かな?」とか考えちゃって、
妊婦の頃よりは集中が出来なかったけど…
でも、久しぶりのきちんとしたヨガは、育児で酷使していた背中や腰を
とても楽にしてくれました。腰痛ひどかったしな~。
なんかね~体が縮こまって流れが悪くなっていたんだな~って感じた。
家でもやればいいんだけどね、なかなかゆっくり出来なくって…。
1人でやると呼吸も適当になってしまうし。

あ、ただですね、時間が経つにつれ、オッパイが張ってきて
うつぶせのポーズ(そんなにないんだけど)が辛かったっす。

ヨガの最後に「瞑想タイム」があって、先生が妊婦の方に
「お腹の赤ちゃんと会話してみてください」って言うんだけど
そういえばもうお腹にいないんだった!!ってちょっと寂しくなりました。
いや、隣の託児室にいるんだけどさ~。
お腹の中にいたときの一体感はもう味わえないのよね。
レンタロはもはや「くり坊」(お腹にいた頃の愛称)ではないのだ。

ヨガが終わって、急いで託児室に行くと、レンタロは
スタッフの方に抱っこされておとなしくしていました。
最初は寝てたんだけど、途中でちょっとグズグズ言って、
でも抱っこしたらおとなしかったですよーとのこと。
私が抱っこしたらとたんに甘えたようにグズグズ言い出しました。
なので、オムツを取り替え、市民センターの一室をお借りしてすぐ授乳。
いい子にしててくれたので、褒め称えながら、たっぷり乳をやりました。

初の託児もクリアー!本当に親孝行のいい子です。
明日はベビーマッサージの教室に行ってきます!!
[PR]
by vermilionhome | 2007-07-05 22:54 | 赤子との生活