札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

哺乳瓶にトライ

実は今週の初め、先輩ママのおうちに5時間以上もレンタロを預けました。
前々から計画していたことで、先輩ママが快く引き受けてくれたので
実現したわけなのですが、そこに至るまでの準備が大変でした。

まずは哺乳瓶で飲む練習。
生まれてから一度も哺乳瓶で飲んだことがないレンタロ。
果たしてうまくいくか…。

練習するためにも、何週間も前から母乳を搾ってはせっせと冷凍していました。
これがキツイんだなー。けっこう。
飲ませながらだし、1回に20~30ccしか搾れませんでした。
カネソンの母乳バッグは便利でした。
哺乳瓶は桶谷式とピジョンが共同開発した「母乳実感」
口を大きく開けないと飲めないようになっているタイプで、
出産した病院で推奨してました。

土日に旦那に哺乳瓶を持たせて解凍した母乳を飲ませる練習。
(私が哺乳瓶を持つと「おっぱいじゃないの?」と混乱するらしいので、
哺乳瓶で与えるときは母親以外の人のほうがいいらしい)

果たして飲んでくれるだろうか?
ゴムの乳首を嫌がる子もいるって聞くし…。

果たしてレンタロは!!
ドキドキ…


e0105174_22434161.jpg



バッチコーイ
ゴクゴクゴク

全然気にしないで、とりあえず与えた60ccを30秒ほどで飲み干すレンタロ。

早っ!!

そのあと別の日にも110ccをグイグイ飲み干す。

5時間預けるのに、いったい何cc用意すればいいんだぁ~!?
ネットで検索すると、2~3ヶ月児の一回のミルクの量は160~180ccだとか。
当日まで必死に搾って、とりあえず250ccくらい用意しました。

この託児のためだけに哺乳瓶や哺乳瓶洗いや電子レンジで消毒するヤツとか
いろいろ買ったなぁ~。
ということは、母乳育児って無駄な買い物をしなくてすむんだなぁ。
と改めて思いました。
余談ですが私は日中は布オムツなので、オムツ代もあまりかかってない…。

ここまで書いて疲れたので託児当日のことはまた後日…。
[PR]
by vermilionhome | 2007-07-12 23:43 | 赤子との生活