札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

託児と罪悪感について

前回「哺乳瓶にトライ」の続きです。

預ける当日、朝からレンタロが珍しくグズグズ…。
きっと預けることを察知しているに違いない。
とゆーか私の緊張が伝わっているのかも。
あまりのグズりっぷりに、やっぱりやめようか、と直前まで迷ったほど。
でもこのために何週間も母乳搾って準備したんだし、と開き直って
先輩ママのお宅へレンタロを連れて行きました。
冷凍した母乳や哺乳瓶、消毒パックなども全部お願いして、
ギリギリまで授乳をして、いざ母子離れ離れへ!
授乳直後だったので、別れる瞬間はご機嫌でした。

やっぱり気が気じゃなかった。
地下鉄の駅に着いたりなどの(地下鉄は産後初めて乗った)節目節目で
先輩ママにメールを入れると、「大丈夫だよ~」との返事。
気を使って言ってくれてるだけで、本当は大泣きして大迷惑を
かけているのではないだろうか…。
でも、レンタロは抱っこしても泣き止まないような理不尽泣きはしたことがないので、
たぶん大丈夫だろうとは思ってました。

旦那の勤務先の最寄駅で旦那と落ち合って、いざ目的地へ。

え?

どこへ行ったかですって?


………

CHAGE and ASKAのコンサートに行ってきました…。

両方の親には怒られそうなので内緒にしてます。
やっぱりひどいのかな?かわいそうって責められるのかな?
たかがコンサートのために、2ヶ月児を長時間預けるなんて、おかしいのかな?
でも、自分のため、そして旦那のために決断したことです。(大げさか?)
自分では悪いことだと思ってないので、書きます。

コンサートは楽しかったの。
私よりも旦那が昔からの熱心なファンなんです。
ツアーにはほとんど毎回行っているしCDやDVDもいっぱい持ってんの。
だから旦那との時間を楽しむために今回は行ってきたようなもの。
私はそんなに熱心なファンじゃないので知らない曲も多かったけど、
「恋人はワイン色」「プライド」「YAH YAH YAH」それに「SAY YES」もやってくれたよ。
チャゲが写真に凝っているそうで、ステージ上から客席を撮影してくれて、
それをコンサート終演後すぐにスクリーンに映してくれて感激でした。
席も1階の真正面でステージに近かったし、演出や照明を見ているだけでも
楽しくて嬉しくて、ここぞとばかりに踊りまくってました。

私のオッパイも、途中トイレで搾らなきゃならないかなーって思ってたんだけど、
大丈夫でした。かなり張ったけど…。

18時半の開演で、終わったのが21時20分。
チャゲアスのコンサートは長いのだ。

終了後、ソッコ-でホールを飛び出し、タクシーに飛び乗って地下鉄駅へ。
地下鉄にも飛び乗って、自宅最寄駅に駐車した車にも飛び乗って、
先輩ママのお宅へGO!
メールでは「大丈夫よ~いい子にしてるよ」とのことで、ちょっと安心。

最後に乳をやったのが17時で、先輩ママのお宅に着いたのが22時過ぎ、
約5時間も授乳していないので、レンタロに会いたいのと、
オッパイを吸って楽にしてほしいという気持ちでいっぱい(笑

レンタロもきっと母に会いたいに違いない!今ごろ泣いているかも…。
5時間ぶりにレンタロを抱きしめる、感動のシーンを思い描いて先輩ママ宅に到着。

「レンタロ!ただいま~!」
zzzzzzzzzzzzzzz
レンタロ、爆睡中

ゼーンゼン泣いてもいないし、冷凍母乳をちゃんと飲んだということで
お腹も空いてないらしい…。
拍子抜けする母でした。

そのあと車に乗せて家に帰ってもしばらく起きてくれなくて
どんどん固くなっていく私のオッパイ…。
さすがに起こして飲ませました。
e0105174_21313122.jpg


爆睡するレンタロの図。なんと図太い子だろう…。

コンサートは楽しかったし、久しぶりに旦那と2人きりで手をつないだりしちゃったし、
か~な~りリフレッシュできました。
いい子でいてくれたレンタロに感謝!

預ける事で罪悪感を感じたりもしたけど、何人かのお友達に
「子供と向き合う時間が濃密だったら大丈夫!」
「ごめんね、じゃなくて、ありがとう、って言って抱きしめればいいんだよ!」
などと励まされ、そうだよね!と開き直れたのでした。

人見知りや後追いの時期には、預けるなんて出来なくなるだろうから、
まだ寝返りもしないこの時期だから出来たことかも。
私も旦那も実家が遠いので、快く預かってくれた先輩ママには大変感謝です。
ありがとうございました!!
[PR]
by vermilionhome | 2007-07-14 13:10 | 赤子との生活