札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:赤子との生活( 38 )

ベビーマッサージ体験

e0105174_21113215.jpg


最近やっとあやすとにっこり笑うようになってきたレンタロ。
旦那も喜んであやしております。
旦那は「俺、笑わせるの上手いかも!」と言い張るので
そうね、そうね、私より上手ね、とうまくおだてております。
でも平日の昼間の、私とレンタロの濃密な時間を彼は知らないのだ…。
ものっすごい笑ってくれるんだけどねー。
ほっほっほ。

さて。

時々回ってくる町内会の回覧板。あれをちゃんと読むといいことあるよ。
ベビーマッサージ教室の情報もそれでゲット。電話で申し込みました。
近所の児童センターでの開催だったんだけど、
児童センターなんて初めて行ったかも。
小さい体育館や絵本がいっぱいの図書室もあって
こりゃあ子供にはたまらない場所ですね。

全部で12組の親子が集合。
レンタロと同じ2ヶ月児も2人いました。
あとは7ヶ月~10ヶ月くらいの赤ちゃんたち。
レンタロと比べるとすごく大きくたくましく見えるわ~。

今回教えてくれた先生は、インファント(乳幼児)マッサージの
インストラクター、南先生
でした。

床にバスタオルとオムツ換えシートを敷き、いざ実践!

先生が
「裸にすると気持ちよくなってオシッコしちゃう子が多いので~
バスタオル敷くといいですよー」と言っているそばから

レンタロ、にこにこしながら、シャ~

なんとかタオルで受け止め、床に被害はいたりませんでしたが。

さらにお腹を時計回りに優しくなでるマッサージのとき、
先生「腸の運動を助けるので、便秘の赤ちゃんにいいですよー」

レンタロ、にこにこしながらウンチブリッ


幸いなことに少量だったので、これまたタオルでキャッチ。
最近ではタオルやシーツにウンチがついてもびびらなくなりました。
洗えばいいんだもんねー。

まぁそんなこともありましたが、ベビーマッサージを習ってきました。

本で見て自己流でやってみたこともあるんだけど、
やっぱり一度習ってみたかったんですよね。

大事なことは
「やってあげてる」と思わないこと、だそうです。
それから赤ちゃんは規則的なパターンを好むので、
マッサージをする時間帯も出来るだけ同じ時間に。
足やお腹、それぞれの部位を触る前に、
「これから足のマッサージを始めますよ」とちゃんと赤ちゃんに了解をとること、
赤ちゃんが嫌がるようなら無理にやらないこと、だそうです。
あとは、たっぷり褒めながらやる、のが大事だということです。

それとですねー、オイルは植物性のものを使いましょうということで、
この日いただいたのは、なんと「ごま油」!
匂いのきつくない、太白ごま油でした。これです。
e0105174_1147377.jpg

私はアロマを勉強してるので、家にホホバやアーモンドのオイルがあるんだけど、
ごま油なら、手に入れやすくていいかもー。

あ、あとね、マッサージのあと、自分の指や爪もすべすべになってたよ。
独身の頃はわざわざネイル専用のオイルを塗ったりしてたもんだけど、
ベビーマッサージすればママも手がすべすべ~。これ意外と嬉しいっす。

今回の南先生は保健士さんでもあるということで、育児に関する質問コーナーも。
でも私を含め、2ヶ月児のお母さんたちからは何も質問が出ず、
7~8ヶ月児のお母さん達は逆に質問しまくってました。
離乳食の進め方、歯みがきはしたほうがいいのか、夜なかなか寝ない…とか、
まだ夜何度もおっぱいを飲むんだけどいいのかしら…とか。
う~ん育児はまだまだこれからが大変みたいだなぁ。
[PR]
by vermilionhome | 2007-07-08 11:59 | 赤子との生活

初めての託児

e0105174_22534760.jpg


スリングに入れると、とたんに落ちるレンタロ。
スリングごとベッドにおいたら、なんか中近東の人みたいになった。
このブルーのスリングは、友人がお祝いでくれたNew Nativeのもの。
リングがないのでかさばらず、家事をするときや、
ベビーカーでおでかけのときはこっちの出番。
とっても重宝しています。E子ちゃん、ありがと~。

今日は出産前に通っていたマタニティヨガに産後初めて行ってきました。
マタニティヨガといっても、産後の引き締め目的の人もOK。
市民センターでの開催で、同じ建物の中で託児もしてくれるのです。
なので、2時間だけだけど、レンタロを初めて預けました。

出かける直前にたっぷり授乳して、オムツやお尻ふきを入れたカバンを用意して
出発です。
スリングに入れたら、案の定駐車場から託児室に連れていくだけで寝てしまいました。
このまま2時間寝てくれれば安心だけど、もしぐずったらどうしよう~と
ドキドキしながらも、スリングごと託児スタッフの皆さんにお願いしてきました。

ヨガが始まっても、他の部屋から子供の泣き声が聞こえたら
「あれ?レンタロの声かな?」とか考えちゃって、
妊婦の頃よりは集中が出来なかったけど…
でも、久しぶりのきちんとしたヨガは、育児で酷使していた背中や腰を
とても楽にしてくれました。腰痛ひどかったしな~。
なんかね~体が縮こまって流れが悪くなっていたんだな~って感じた。
家でもやればいいんだけどね、なかなかゆっくり出来なくって…。
1人でやると呼吸も適当になってしまうし。

あ、ただですね、時間が経つにつれ、オッパイが張ってきて
うつぶせのポーズ(そんなにないんだけど)が辛かったっす。

ヨガの最後に「瞑想タイム」があって、先生が妊婦の方に
「お腹の赤ちゃんと会話してみてください」って言うんだけど
そういえばもうお腹にいないんだった!!ってちょっと寂しくなりました。
いや、隣の託児室にいるんだけどさ~。
お腹の中にいたときの一体感はもう味わえないのよね。
レンタロはもはや「くり坊」(お腹にいた頃の愛称)ではないのだ。

ヨガが終わって、急いで託児室に行くと、レンタロは
スタッフの方に抱っこされておとなしくしていました。
最初は寝てたんだけど、途中でちょっとグズグズ言って、
でも抱っこしたらおとなしかったですよーとのこと。
私が抱っこしたらとたんに甘えたようにグズグズ言い出しました。
なので、オムツを取り替え、市民センターの一室をお借りしてすぐ授乳。
いい子にしててくれたので、褒め称えながら、たっぷり乳をやりました。

初の託児もクリアー!本当に親孝行のいい子です。
明日はベビーマッサージの教室に行ってきます!!
[PR]
by vermilionhome | 2007-07-05 22:54 | 赤子との生活

恋人発覚!?

e0105174_17541029.jpg


レンタロ、初のスキャンダル発覚!
なんと年上のガールフレンドがいることが分かりましたぁ~♪
生後2ヶ月にして早くも年上の女性をとりこにするとは…やるな、レンタロ。
右がレンタロ、左が1ヶ月お姉さんのSちゃんです。
Sちゃんは3月27日生まれ、レンタロは4月27日なので、ちょうど1ヶ月違いなの。
何かお話ししてるみたいでしょ??
このときレンタロは愚図り始めだったんだけど、Sちゃんの隣においてみたら
なんとおとなしくなったんですよ。
Sちゃんがあまり愚図らないおっとりした子だからか、
いいムードで15分ほども2人でアーウー言ってました。

Sちゃんママさんとは、昨日が初対面♪
ブログで知り合いになって、ついにリアルでお会いしたというわけです。
ずっとブログやメールで交流していたこともあって、
初対面だったんだけど、長年のお友達のように話は弾みまくり…。

最初はカフェ「キャスロン」でベビーカーデビューしたんだけど、
そのあと図々しくおうちに上がりこんで何時間もおしゃべりしちゃった。
同じ子育て中の方の前だとリラックスできるし、
パパへの不満、とかさ、姑へのちょっとした愚痴、とかさ、
共通の話題はいくらでもあるんだもん。
あとSちゃんママは、私以上にエコ意識が高い方でね、
石けんやEMのこともいろいろ教えてもらってるの。
おまけに、お互いにおむつ交換も授乳も当たり前のようにしながら
会話が出来るってのがいいね。
いや~楽しかったっす。

しかし1ヶ月違うと大きさも重さもやっぱり違いますねー。
レンタロはまだたま~にしか笑ってくれないんだけど、
Sちゃんは目が合うとニッコリしてくれるの~。
赤ちゃんの笑顔っていいですねぇ!
しかも女の子だから、やっぱりお顔が愛くるしいんだよねー。
うちのレンタロは「ふてぶてしい」とか「オヤジっぽい」と
この前遊びに来た友達に言われたくらいだから(笑)

Sちゃんママに会えたのもレンタロのおかげだわ。
赤子がいると、制約も多いけど、また違う楽しみが増えるんだって
最近分かってきました。
おかげさまでなかなか楽しい毎日です。
[PR]
by vermilionhome | 2007-06-29 18:52 | 赤子との生活

アロマDAY

e0105174_21183142.jpg


急にベランダや窓に虫が増えてきました~!
この間は、ゲジゲジっていうの?小さい毛虫みたいなのがなぜか家の中にー!
ひえ~~。
私、虫が大っ嫌いですが、かわいいレンタロちゃんのために勇気を出して
ゲジゲジを退治しました。
んも~虫は見たくないよー。でも、強い殺虫剤は使いたくない!
だって虫を殺すってことは人体にも有害でしょ??

てなわけで今日はアロマオイルで虫除けスプレーを手作り。

虫が嫌う香りの精油でスプレーを作ります。

私が今日使ったのは
レモングラス
ゼラニウム
シトロネラ
の3種類

まずビーカーにエタノールを5ml入れて、
上の精油を合わせて3~5滴入れ、混ぜます。
それをスプレー容器に入れたあと、精製水45mlを入れて、
よ~くシェイクします。
使うたびによく振って、網戸などにシュッシュ。
外出時に自分の服の近くでシュッしてもいいし、ベビーカーの幌にかけてもいいかも。
ただし、赤ちゃんの肌に直接つけないようにしましょう。
1週間くらいで使い切ったほうがよいです。

で、上の作り方が一応アロマテラピー検定などの試験に出るような
基本的なレシピなんですが、
エタノール?精製水?そんなもん持ってないよ~という方は、
フツーの水道水と精油で十分だと思います。
ただし、水と精油は混ざりづらいので、使うたびによーく振ることを忘れずに。

今日は精油を引き出しから引っ張りだしたので
他にも靴箱にラベンダーを置き、(コットンに染み込ませて置いておくだけ)
クローゼットにはペパーミントとシトロネラをコットンに染み込ませたものを
吊り下げて防虫剤にしました。
このクローゼット用の虫除けも、私の適当な作り方があるんです。
首回りが伸びて捨てちゃうTシャツあるじゃないですか。
その首の部分を切り取って、精油を染み込ませたコットンを中心にしたら
グルグル巻きにして、クローゼットのハンガーに結びつけるだけ。
この説明で分かるかなー?

そんなこんなで今日は一日アロマの日でした。
久しぶりに精油をいじって家の中がいい香り~♪
[PR]
by vermilionhome | 2007-06-25 21:48 | 赤子との生活

物真似もできます

e0105174_10274858.jpg

ん~古畑任三郎でした。

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:アハハハ

さて。今日こんなことがありました。

とても広い銀色のエレベーターに乗っていたら、
左側の腰あたりがもぞもぞするんです。
振り向くと西川のりお師匠がニヤニヤしながら私のお尻や腰を触ってるの。

ギャ-!!痴漢!!


必死でのりお師匠の魔の手から逃れようとしたとき、ハッと目が覚めました。

我が子が、グースカ寝ながらも私の腰のあたりにどんどん体を寄せていたのでした。

最近添え乳しながら二人とも寝てしまうことが多くて
明け方4~7時くらいまで寝たり起きたりなんだよね。
ちゃんと起きてきっちり上げればいいんだけど…
寝ぼけながら必死にチクビ咥えてるレンタロを見てると自分も眠くて眠くて…。
それで結局旦那に起こされたりする始末。
うーん、やっぱり育児は体力だね。
[PR]
by vermilionhome | 2007-06-18 10:27 | 赤子との生活

24

あぁ…1日ってなんてあっという間に過ぎるのでしょう。
24時間なんて短いね。36時間くらいあるといいのに。

授乳しながら旦那を送り出し、洗濯機を2回回して、自分もご飯食べて、
授乳して洗濯もの干して、軽く掃除したらまたたく間に午前中が終わってしまう。

パンと残り物のお昼をパパっと食べたらまた授乳。
授乳にかかる時間も、短くなっていたのに、ここ2~3日は1時間コース。
右飲んで左飲んで~オムツ換えたらまた飲みたがって~
右飲んで~左飲んで~…。オムツ換えたら~(以下続く)

オムツ交換も、お尻のおできの消毒という手間が加わったので
さらに時間がかかり、消毒している間に
オシッコをシャーッとやられてもう一回やり直しになったり。

それでも午後は手付かずだった雑用を済ませる。
内祝いも早く発送しなきゃいけないってんで
改めて、頂いた品物や贈り主のリストをエクセルで作ったり、
民間の保険会社への請求書(帝王切開なので保険が下りる)を用意したり、
そういう事務作業が苦手なので、ダラダラと時間ばかりかかってしまう。

レンタロが寝るときに合わせて少しでも横になろうと思ったけど
睡眠までは至らず、1時間ほど横になっただけ…。
こういうときにカーっと眠れる性質だったら楽なんだろうけど。

今日は生協の宅配の日だったので、冷蔵庫に入らないほど野菜がどっさりで、
ホウレンソウとかブロッコリーとか茹でなきゃいけないし
それにもちろん夕飯の支度も早くしなくては。

レンタロが生まれる前は、夕飯の支度が面倒なときは
外食にも行けたけど、今は無理だから、自分でちゃんと作らなくちゃ。

と、文章にするとちょっとすっきり。
さぁもうひと頑張りするか。
[PR]
by vermilionhome | 2007-06-05 18:17 | 赤子との生活

何事も練習

e0105174_21203290.jpg


スリングに入れたレンタロを上から撮った図。
午前中の家事をする時間に愚図られたら、即スリングに入れてます。
すぐ安心して寝ちゃうからすごい。

今日は夕方から外出してみた。
レンタロを車に乗せるのは1ヶ月前の退院の時以来。

明後日が1ヶ月検診で、1人で病院に連れて行かなくてはいけないし、
来週末、旦那の両親が来るので、「お宮参り」などなどで
否が応でも長時間外出しなくてはいけないから。

で、今日は私1人でスリングからチャイルドシートまで
スムーズにレンタロを移動させられるか、旦那ヘルプのもとトライしてみた。
やっぱり時間がかかっちゃう~。
慣れれば簡単なんだろうけど、シートベルトやら何やらで
手間取ってしまうし~。

あと、自分もずーっと家の中にいたんで、体力が落ちてるのか、
ちょっとだけなのにすごく疲れたような…。
涼しくなった夕方に出たからいいものの、日中だったらマジでクラッとしそう。

無事に乗せて走っているとレンタロが大泣き。
でも渋滞を抜けて車が走り出したらとたんに泣きやんだのでビックリ。
その後も信号などで長く止まると愚図ってました。
走れば気持ちいいのかな~。

で、特に行き先がないまま車に乗せたのですが
結局行った先は

ツタヤ

CD5枚と漫画(「バンビーノ!」と「働きマン」)を借りて帰ってきました。
久々の外出でツタヤってどうなんだ?と思ったけどそれでも今嬉しいです。
[PR]
by vermilionhome | 2007-05-26 21:27 | 赤子との生活

退院しました

e0105174_17322230.jpg


退院して3日目です♪
PCにちょっと向かえる時間を見つけました。

くり坊あらため

蓮太郎は、今のところとてもいい子です。
授乳の間は3時間は寝てくれるし、
泣くときもウンチかお腹が空いたときだけ。
訳の分からない愚図り方はしないです。

写真は退院時に着せたセレモニードレス。
お義母さんが突然送ってきてくれたヤツ。
実は自分でも紺色の渋いのを買って2着持っていったのですが
赤ん坊って紺色などのハッキリした色ってなんだか似合わないのね!
知らなかった~。
やっぱり白やパステルカラーが似合うんだな…。
というわけで、白いヒラヒラのお帽子まで被せてみました。
うちの子は退院時で2600gと小さめのせいか、帽子がぶかぶか。

妊婦から褥婦(って言うんですって、産後の女性のことを)になり、
このブログのタイトルどうしよっかなーと考え中(笑)

次回、「帝王切開の手術~お腹を切られながら実況した女」と
「産科お見舞いのマナー~ほしいものは事前にチェック」をお送りします。
[PR]
by vermilionhome | 2007-05-06 18:06 | 赤子との生活