札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:食べ物( 23 )

ダッシュでおせち

e0105174_12212687.jpg


今作った栗きんとんと紅白なます!
色が黒めなのは、使っている砂糖が茶色いてんさい糖だからだと思われます。
栗きんとんはサツマイモを裏ごししないでつぶしただけーの簡単レシピ。

今日はこのあと筑前煮(旦那の実家・福岡では「がめ煮」と呼びます)と
エビを焼く作業をします。
あとはあいコープで出来合いのものを買ってしまったんだー。

あいコープのおせちなら材料も国産のものばかりだし、
添加物もほとんど使ってないからいいかなあって思って。

結婚1年目の年は頑張っておせちを8割くらい手作りしたんだけど、
大変だった割には、なんだかなーって感じで。
ま、一度作ってみないと分からないことも多いので、やってみてよかったんだけど。
それからは年々手抜きをしています。

今日はこれから日帰り温泉に!
夜は手巻き寿司の予定♪
[PR]
by vermilionhome | 2007-12-31 12:21 | 食べ物

イブのディナー

昨日のイブは、ものすっごく素敵なプレゼントを旦那にもらいました!

天然温泉のスーパー銭湯に行ったんだけど、
なんと旦那がレンタロを入れてくれたので、
1人でゆっくり温泉につかることが出来たのでーす♪
嬉しくて嬉しくて~。旦那に感謝です。
家で使っているバンボチェアを持っていきました。
旦那は、湯船でウンチをしないか、
周りの人に「女房に逃げられたかわいそうな人」と見られてやしないかと
そんなことを心配していたそうです。
レンタロはずっとおとなしくしていてくれたらしい。
親孝行な子だわ~。

そのあと、トイザラスを冷やかしがてら見に行ったら
すんごい混雑してました。
私たちは普段からレンタロにいろいろ買ってしまっているので、
今年のプレゼントは特に買わないことに。
どうせ覚えてないだろうしね(笑)

そしてイブのディナーのお品書きはこんな感じで。

前菜
*トマトとモツァレラチーズとバジルのサラダ
*生ガキ
*ホタテのシチリアンロースト
e0105174_21571360.jpg

盛り付けにこらなかったので、あんまり見栄えよくない…。
シチリアンローストは、先日の「ごはん会」で習ったもので、
旦那大絶賛でした。ホタテは北海道の母が送ってくれたもの。

旦那のリクエストでフランスパンを焼きました。まあまあの出来。
e0105174_2201894.jpg


*つぼ焼きスープ
e0105174_2223376.jpg

これに一番力を入れたのですが、生地が沈んでしまいました…。
パイ生地じゃなくてビスケット生地です。
これは次回リベンジしようと思います。

*ローストチキン
パプリカ、ブロッコリー、紫芋とじゃがいもの2色のマッシュポテト添え
e0105174_2241556.jpg

これは手抜きで、出来合いのものを温めただけ…。
来年は作ってみようかなぁ。
紫芋のマッシュは先日の「ごはん会」で習ったもの、
でも写真撮るときに盛り付けるの忘れちゃった(涙)

*手作りケーキ
e0105174_2092026.jpg


レンタロの前に鎮座ましますクリスマスケーキ!
側面にクリームが上手に塗れなかったけれど、思ったより上手に出来た!
小麦粉は国産の「ドルチェ」、風味づけにはラム酒のマイヤーズ、
バニラエッセンスも、本物のバニラから出来ているのを使っちゃいました。
(普通のバニラエッセンスって香料から出来てるんですね、知らなかった)
甘い物が苦手な旦那も、美味しいってパクパク食べてくれました。

今年は、真ん中の飾りもクオカで事前に買っていたくらい、
「ケーキをちゃんと作るぞ~」って決意していたんです。

だって去年はこんなの作っちゃったんだもの…。
      去年のケーキ
        ↓
e0105174_21314440.jpg

このときはハンドミキサーを持っていなくて、
生地もクリームも手でやってみたんだけど、くたびれたうえに
生地はガチガチ、クリームもったり。
デコレーションを旦那に頼んだらこんなふうになったのでした。
今年はハンドミキサーも手に入れ、満を持してのチャレンジでした。

お菓子系は昔からとても苦手で…。
バレンタインのときは全部母親と妹に手伝ってもらうような
ダメ女子だったので、母親に「ケーキ作ったさ!」って言ったら
すんごい驚いてました(笑)

それにしても、ディナーは張り切って作りすぎまして
旦那ともどもお腹が本当にはちきれるくらい食べてしまいました。
[PR]
by vermilionhome | 2007-12-25 22:27 | 食べ物

赤子連れ料理教室

e0105174_22465467.jpg


知る人ぞ知る「むらさき山のごはん会」へ行ってきました~。
私の主婦業のお手本である先輩ママがご自宅で開いている料理教室です。
今月はクリスマスメニューということと冬休みなので開催日時が少なくて
予約殺到!だったようなんですが、なんとか1日予約取れました♪

素敵な料理の数々をごらんください。テーマカラーは紫♪
写真がいまいち下手くそです。実物はもっともっときれいです。

e0105174_11311615.jpg


これはクリームチーズなのです。かわいいですよねー!

e0105174_11312722.jpg


ビーツのガスパチョ。きれいな紫の上にお野菜がたっぷり。
後ろにあるのは白身魚のシチリアンローストというもので、
ドライトマトやアーモンドが入っているの。
これがとても美味しかった!是非作ってみたいと思います。

参加したママ友は総勢7人!+同じ数だけ赤子もいるのでこれまたすごい人数…。
全員幼子連れでは、時間どおりに到着することすら難しく、
私たちのグループ以外の方もいらしたのに、大迷惑をかけてしまいました。
始まったあとも、やれ授乳だやれオムツ交換だという感じで、
みんなほとんどお料理を手伝えず…。
でも、主宰の先輩ママさん始め、初対面の他グループの方も、
「いいのよいいのよ、気にしないで」とやさしく言ってくださって
本当に救われました。

お料理が一段落したあとは、羊毛でオーナメント作り♪
初めてなのに、先輩ママさんたち(プロ作家さんがいらしたので)のご指導のもと、
かわいいハートが出来ました!手前の白いのがそうです。
後ろのフェルトは以前先輩ママにいただいたものたちです。
e0105174_121479.jpg

フェルト手芸って、ぶきっちょさんでも出来るよ!って聞いたことがあって(笑)
温かみがあってかわいいし、前からやってみたかったんです。嬉しいです。

まったくの余談ですが、このオーナメントを持ち帰って
得意満面に旦那に見せたら
「これ、どうやって食べるの?」と聞かれてしまいました(´Д⊂グスン

レンタロは持参したバウンサーでおとなしくしているときもありましたが、
スリングで腰抱きにしながらフェルト作業をしていたら興味津々の様子。
あと先輩ママさんに抱っこされて、嬉しそうでした。
人見知りが始まったかも?と思っていましたが、全然でした(笑)
さすがレンタロ。

何はともあれ、総勢11人のママとのランチ&おしゃべりでストレス発散!
パワーをもらって帰ってきたのでした♪

オマケ
テーブルの向こうでぽつんとバウンサーに座らされているレンタロ。
e0105174_122567.jpg

[PR]
by vermilionhome | 2007-12-15 12:05 | 食べ物

最近つくったもの

e0105174_2003195.jpg


けっこう前ですが、先輩ママ宅での食育勉強会のときに
作っていったカボチャのパン。
カボチャをレンジでチンして柔らかくして直接生地に練りこみます。
簡単にイーストで作りました。成型はねじねじツイストで。

e0105174_22472482.jpg


こっちはプチフランスパン。
梨から起こした自家製酵母で、でも不安だったので小指の先ほどのイーストも
足しました。結果的にいい発酵具合だったのは、酵母なのか、イーストなのか?

最近は自家製酵母で焼くと失敗が多くて、悲しくてちょっと封印中。
かわりにイーストの量を極限まで減らして一晩かけて発酵させる方法で作ってます。
これだと、焼きたてのときのイーストの匂いも気にならないです。

e0105174_23121623.jpg


これは牛乳とお砂糖を煮詰めて作ったミルクジャム。
以前友人の結婚の内祝いで、今度サミットが開かれる洞爺ウィンザーホテルの
ジャムセットを頂いたんだけど、その中のミルクジャムが超おいしくて。
持っていたパンのレシピ本にたまたま作り方が載っていたので、自分で作ってみたよ。
牛乳500ccにきび砂糖30g、40分くらいコトコト煮詰めて
最後に水あめ大さじ1を入れました。
本にはバニラエッセンスって書いてあったけどなかったので省略。
サラリとしたジャムになりました。

e0105174_23122877.jpg


以前から作ってみたかったレモンピール。
あいコープ宮城で国産レモンを買ったので、挑戦してみました。
レモンの皮をむいて、白い部分を削り取る作業がなにせ大変…。
けっこう白い部分を残してしまったような気がする。(苦くなるらしい)
それをまた何度か水を換えながら煮て、時間をおいてから砂糖で煮詰めました。
けど、レモンピール自体食べたことなくて、この味でいいのか?と
少々疑問が残っております。あんまり甘くないんだよね…。
でもこれでクリスマス用にドイツのパン、「シュトーレン」を焼くつもりなんだ!

大きい瓶には、皮を剥いたあとのレモンの中味と、日本酒、そしてきび砂糖。
これで1ヶ月くらいでレモン酒が出来るんだって~。
普通はホワイトリカーを使うのですが、頂き物の日本酒が余っていたので…。

金曜日、あいコープ宮城が主催の「添加物だらけのスイーツ」という
オソロシイタイトルの講演会を聞いてきましたー。

すごくためになりました!
明日はこの講演会の話を書くぞ~。(たぶん)
[PR]
by vermilionhome | 2007-12-02 00:40 | 食べ物

モンブラン!

e0105174_21344546.jpg


エキサイトブログの調子が悪かったのか、携帯からの投稿が出来なくて、
昨日も投稿したいものが出来なかったです。
昔はデジカメで撮って、PCに取り込んでサイズを加工してから
ブログにアップしていたのですが、
新しい携帯を買ってからは携帯投稿ばかりになってしまいました。簡単だし。

今日はTさん宅での二度目のお菓子教室。
モンブランを作りました~。
モンブランを手作りするなんて考えたこともなかったです…。

一番下はスポンジケーキ、中にはマロンが入ったクリームに、
生クリーム、さらに一番上にまた違うマロンクリームをかけて、
金箔まで乗っちゃってますよ~。

このモンブラン、10個もお持ち帰りすることが出来ちゃって、
モンブラン大好きの私としては大感激でした。
といってもさすがに食べきれないので、お友達のおうちに寄ってお裾分けしました。

Tさん宅でのお菓子教室、興味のある方はこのブログのコメント欄で私に
お問い合わせください。ご紹介しまーす。場所は仙台市泉区の桂です。
ちなみにコメントは、ブログの持ち主(つまり私)にしか見えないように
非公開にも出来ますので、本名やメルアドを書いてもらっても大丈夫ですよー。

仙台は昨日初雪が降りました。
朝起きたら真っ白。昼前には溶けちゃうんだけどね。
タイヤ替えてないけど、ま、山に行かないかぎり大丈夫でしょう。
[PR]
by vermilionhome | 2007-11-20 21:34 | 食べ物

なれの果て

e0105174_23243766.jpg


だいぶ前に焼いたシナモンロール。
ケーブルテレビで映画「かもめ食堂」を放送していたので録画して見たら、
とても食べたくなったので。意外と簡単でした。
上に乗っているのはクリームチーズです。

今日、YくんママことJちゃんのおうちにお呼ばれしていたので、
シナモンロールを焼いて持っていこうと思って、朝からこね出したら
レンタロがグズグズ…ついにはギャン泣き、号泣。
家事をやりつつだったので、授乳の時間になっちゃったんですね。
でも、今こねて一次発酵させないと、約束の時間に間に合わない!
私は心を鬼にして、泣いているレンタロを無視し、生地をこね続けました…。

こね終わり、オーブンの発酵機能で発酵させながらレンタロに授乳。
30分後生地を見てみると…

全然膨らんでない!!

あっ!!

       イースト入れ忘れた…。


            _| ̄|○  フクラムワケナイヨ

そんなわけで、仕方なくイースト抜きの生地を巻いて焼いてみました…。

こんなんなりました。いくら焼いても焼き色つきません。

e0105174_17503247.jpg


シナモンロールにはリンゴを甘く煮たものを入れてみました。
手前の紫のはブルーベリージャムを巻き込んだものです。もう実験ついでにね。

パンではなくて食べ応えのあるモサモサしたクッキーになってしまいました…。
[PR]
by vermilionhome | 2007-11-05 17:49 | 食べ物

シュークリーム!

e0105174_1851317.jpg


このシュー生地をごらんください!美味しそうでしょ~ん。
今日はTさん宅でのお菓子教室に参加してきましたよん。

シュークリームを作るなんて私はまるで初めて。
手順もチンプンカンプンでしたが、T先生の指導のもと、なんとか形になった!

一番難しかったのは最初にシュー生地を搾り出すところかな。
あと、カスタードクリームがダマにならないようにかき混ぜるのもけっこう大変。
写真のシュー生地は、まだクリームが入ってない状態なんだけど、
裏側に穴を開けてクリームをチューッと注入するのが楽しかった!

そして出来上がったシュークリームはどこのお店にも負けない
最高のお味でした。いや、マジでマジで!
中のクリームも、基本のカスタードクリーム、カスタードに生クリームを加えたもの、
チョコクリーム、抹茶クリームと4種類も!

みんなで作ったからワイワイと楽しかったし、
途中で赤子が泣いたら授乳したりと、ママ友たちばかりだから気も楽でした。
Tさんも産後3ヶ月経ってないのに、お教室再開してすごいよねー。

そしてお教室の後には、みんなで一品持ち寄ってのランチ。

e0105174_19114913.jpg


はらこ飯を持ってきてくれたMちゃんママ、美味しかったよー!
後ろのタンドリーチキンはSさん、マリネとサラダはYちゃんママ、
真ん中のニンジンのサラダは私作。
Tさんも野菜と豆のスープを作ってくれました♪

もちろん私はパンも焼いていきました~。
シンプル丸パンと、全粒紛のパンです。ずっしり重かった(笑

e0105174_1919419.jpg


作って食べておしゃべりして、素敵な一日でした。
[PR]
by vermilionhome | 2007-10-12 18:51 | 食べ物

ピザ新メニュー

e0105174_22333238.jpg


またまた週末ピザを作りました。

フードプロセッサーで生地をこねようと思い、材料を入れて
旦那に「ふたを押さえて2分くらいこねてて!」と頼んだら、
途中でガタッガタッと不吉な音がして、運転が止まってしまいました。
何度か試しても駄目。
よくよく見ると、軸の部分にべったりとパン生地がへばりついてる~。
たぶん旦那が、本体を持ち上げすぎて軸にもれちゃったんでしょう。
仕方ないので、急きょ手ごねに変更いたしました。
なんとかリカバリー出来て、生地はおいしく焼きあがりました♪

2枚目のピザは、名付けて「カレー味のポテツナマヨ」

e0105174_22524574.jpg

ハイ、名前のとおりです。
ツナマヨにカレー粉入れて、具は事前にゆでたジャガイモ。
これなら冷蔵庫になーんにもないときでも、出来るのではないでしょーか。
しかし、なんと彩りのないピザだろう。
パセリかコーンを散らせばもっと見栄えがよかったと思います。
カレー風味のツナマヨはお子ちゃまが喜ぶ味ですよね。
我が家でも旦那がワーイと喜んでおりました(笑)
[PR]
by vermilionhome | 2007-09-09 22:33 | 食べ物

オニギリが一番です

e0105174_20354241.jpg


ものっすごい暑い日が続いてますねー。
皆さん体調を崩したりしてませんか??
私は妙に代謝がよくなり、毎日汗ダラッダラです。これは産後のせいなの?
壊れた扇風機もやっと買えました。

こんな暑い日が続く中、旦那はゴルフへ。
死ぬなよ~!!と本気で心配しました。

で、ゴルフの後は先輩ママ宅でのバーベキューにお呼ばれ。

「1人一品持ち寄り」というルールだったんだけど、
その日の午前中にお呼ばれメールがあり、
その時点で冷蔵庫にマシな食材はなく、顔面蒼白。
でもこんな暑い中、赤子を連れてスーパーに歩いていくなんて無理…
(旦那ゴルフのため、車がなかった)

参加するのは、私たち含めて4家族、大人8人、食べ盛りの子供7人。
う~ん、何を作ろうか…

と迷った末に、結局オニギリ!
きっと子供たちは食べたがるだろうと思い、
焼き鮭をほぐしたものと、ひじき&じゃこのふりかけの2種類を
せっせと握って持っていきました。
うちの炊飯器は3合しか炊けなくて、10個しか握れず。
子供たちは喜んで食べてくれていたのでホッとしました。

他に、キュウリがあったので、韓国料理のキュウリの水キムチ。
塩を振ってしんなりさせたキュウリを、
出汁と一味トウガラシと、しょうが&ニンニクすりおろしに漬けるだけ。
本当は白髪ネギなどを飾るのですが、なかったのでホントにキュウリのみ。

それと立派なズッキーニがあったので、オーブンで軽くあぶってから
オリーブオイルと少量のアンチョビで漬けてマリネに。
でも塩コショウするの忘れててなんかボケた味になり、不評でした。
これもパプリカやナスがあれば華やかになるのに、
ズッキーニしかなくって、パーティには不向きな地味ーな料理に…。

写真は、先輩ママさんたちの素敵なお料理の数々。
ですが、食べかけた後であわてて撮りました。他にもいっぱいあったのよ!
もちろん焼いたお肉もいっぱいあったのよ!

素敵な素敵なバーベキューパーティでした♪

大人たちが外で楽しんでいる間、持っていったバウンサーで
家の中の窓際でおとなしくしていたレンタロ。
小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんたちが構ってくれるうえ、
先輩ママさんたちが代わりばんこに抱っこしてくれてかわいがってくれたので
かなり嬉しそうでした。そして母としても本当に楽でした。
「いい子ねぇ~」って褒められてなんだか嬉しかったです。
[PR]
by vermilionhome | 2007-08-15 20:35 | 食べ物

くるみパンと扇風機

e0105174_13185868.jpg


国産小麦粉ではどーしてもうまくパンが焼けなかったワタクシ。
ストレスがたまりまして、とうとう普通に売ってる日清の強力粉を買ってきてしまい、
くるみパンと食パンを作りましたとさ。

月曜日に作ったんだけど、仙台は暑かったので、生地があっというまに発酵!
エアコンのお世話にはなっていたけど、キッチンは暑かったのですねー。
このくるみパンも多少過発酵気味。
やっぱりパンは生き物だなぁ~。
ちょっと赤子のオムツを交換、なんてしてたらあっというまに発酵が進む。

このくるみパン、過発酵ではあるがまあまあ上手く焼けたのに、失敗点が一つ。
くるみをローストし過ぎて焦がしてしまったのでした…(涙
食パンは写真撮らなかったけど、旦那が美味しい美味しいと食べてくれたので
大満足です。
さて、また国産小麦&自家製酵母を研究するか。

昨日の夜、扇風機を乗せていたスツールごと床に倒してしまいました。
今朝になってスイッチを入れてみると、ブーンという不吉な音とともに
回転が止まってしまった…。
旦那がちょっと見て「羽根が変形してるよー。直らないね」と。

この時期に扇風機が壊れるなんて!なんてこった!
しかもシルバーのアンティークっぽいデザインで気に入っていたのにー。

旦那はサラリと

「○○電機でも行って買ってきたら?」

赤子連れで扇風機買いに行けと?
久々、ムカっとしてしまいました。

お前が買ってこーい!!

あぁ…でもホントに買いに行こうかしら…。
[PR]
by vermilionhome | 2007-08-08 13:39 | 食べ物