札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

手作りスタイ

e0105174_12225441.jpg



今朝目が覚めてちょっと動いたらぴっきーんと足がつった。
妊娠7ヶ月突入で、ついにきたか…。
私はもともとつりやすい体質?なのか、独身の頃はよくつってました。
会社の廊下でつったりしてた…。
でも結婚してちゃんとした食事をとるようになったせいか
しばらくつってなかったんだけどね。
やっぱり妊婦はつりやすいんですね…。
旦那を叩き起こしてマッサージしてもらったのは言うまでもありません。

写真は旦那の出張中にチクチク縫ってみたスタイ。
化粧品のドモホルンリンクルを買うと、ガラスのボトルに
ハンドタオルが必ず巻かれてくるんです。
それがけっこう柔らかくていい素材で、たくさんあったので。
それと市販のバイアステープで作りましたー。

手縫いなので縫い目ガッタガタです。恥ずかしい。
でも同色の糸だから遠めには分からないよね…。

まだくり坊の物は購入してないんだけど、このスタイをきっかけに
どんどん買っていくことでしょう。
楽しみです~。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-23 12:22 | 赤ちゃんグッズ

料理教室

e0105174_21442034.jpg


ABCクッキングスタジオに通ってるんですが
出産前に回数をこなそうと思って、
仕事も辞め、そんなにお腹も大きくない状態の今、せっせと通ってます。
「一応4年間の期間中ならいつ行ってもいい」というコースなんだけど、
出産後に子供預けてまで料理教室に行くかどうか
分からないので、出産前に終わらせちゃいたいのです。

この日は中華粥と春巻き。
e0105174_21454448.jpge0105174_2145322.jpg





















これはきゅうりの甘酢漬。
きゅうりの皮をむいてから漬けていて山くらげのような食感。
これは簡単で気に入ったので、家でも作りました。e0105174_21464753.jpg

あと、携帯を新しくしてから写真がきれいに撮れるようになったんで
嬉しくてバシャバシャ撮ってます。

料理のほかにパンのコースも取ってるから、けっこう忙しい…。
果たして出産前にコースを終了することができるでしょうか!?

と書いている今も、お腹の中でくり坊はボッコボコに動いてます。
食いしん坊なのかなー。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-18 21:52 | 食べ物

マタニティヨガ

妊娠前からヨガの教室に通っていた私。
(そういえば、ヨガのセンセイに「ヨガをやると授かる方多いのよ! 
 頑張って!」と励まされたことあるなぁ…。センセイありがとう)
マタニティスポーツも、スイミングとかエアロビちっくなものとか
いろいろあるけれど、やるならヨガ!と心に決めておりました。

12月まで仕事もちょこちょこしていたのでなかなか予定が合わず、
年が明けて6ヶ月に入ってからやっと行ってまいりましたよ。

ちなみにそのマタニティヨガは、近所の個人産院が主催してくれているもので、
そこでお産しない人でも参加OK!なのです。
2時間たっぷりやって、料金は1000円。
なんて良心的なんでしょ~か。

会場は地域のコミュニティセンターのようなところで、
私の他には8ヶ月から臨月の先輩妊婦さんが5人ほど。
みんなのお腹がすごい大きくて、
「私もこんな風になるのね~」と横目でチラチラ見てしまったよ。
張り切ってヨガマットなどを持参した私でしたが、
会場の和室には普通の座布団が用意されておりました。

マタニティヨガは、通常のヨガと比べてとってもソフト。
当たり前だけど、キツイ姿勢などは入っていないし、
もしキツク感じたら、無理せずやめていい~とのこと。
ただ吸う・吐くを意識して、ゆったりした気持ちでやることが大事。
(このへんは普通のヨガと一緒ですな)
なので、普通のヨガではお馴染みの
「太陽礼拝のポーズ」などは入ってませんでした。
(太陽礼拝のポーズなんて妊婦がやったらオソロシイ…)

そして何よりも、「リラックスタイム」が多い!
合間に、10分間のお休みタイムを設けてくれて
一番楽な姿勢で寝ていていいんです。
これが心地いいんなんのって。
全部で3回リラックスタイムがあったんだけど、
思わず寝入ってしまいそうになるほど。

自分の身体・呼吸と向き合い集中するのって
なんて気持ちがいいんでしょうか!!

で、妊婦向けヨガで目指すのはやっぱり安産!
そのため恥骨や股関節を意識的に動かすポーズが多かったですね。
初めてやったのが

「ハードゲイのポーズ」です。
…そんなポーズ名はありません。名付け親は私です(=゚ω゚=) 

平たくいうと、骨盤の傾斜運動です。
最近テレビで見なくなってしまったレイザーラモンHGさんの
腰振りを思い出してください。
あれを、超超超スローモーションでやると考えてください。
骨盤を突き出す~引っ込める~の繰り返しです。ゆっくりね。
自分に尻尾がついていると思って、その尻尾を上げ下げするつもりで~
とセンセイが言ってました。
尻尾を下げたときに「いきむ」のが安産のコツだそうです。
私は帝王切開が決まってるのですが、一応真剣にやっておいた(´∀` )

このゆっくりした腰振り運動を、大きなお腹を抱えた妊婦たちが、
一生懸命やっている図を想像してください。
けっこう笑えるでしょ?

あと妊婦にいいのは、
e0105174_15591217.jpgよつんばいになって、威嚇する猫のように背中を丸め、
次に背中を反らす「猫のポーズ」

e0105174_1555473.jpgそれから「ひよこのポーズ」もいいそうです。
一昔前のヤンキーのようなしゃがみ座り(〃▽〃;)  両手は合掌。


皆様もお試しあれ~。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-16 16:04 | 妊婦ライフ

くりくり坊主の現在

そういえば、妊娠ブログなのにあまり胎児の成長などについて記していないわ。
(将来子供が見ると思って、ダイアリーにはちゃんとつけてあります。
でも男の子ってそういうの見なさそうだな~)

えっと先日、22w1dで検診を受けた結果。

BPD(頭の直径)   55・5mm    (22w2d相当)
FTA(胴体の断面積) 24平方cm    (22w2d相当)
FL(大腿骨の長さ) 36・1mm     (22w1d相当)
体重         534g     (22w2d相当)

バービーちゃん人形くらいの大きさですかねー。
500mlのペットボトルくらいの重さになっているんですね!

羊水の量:普通
子宮頚管の長さ:40mm

なんとまぁ理想的なんでしょうかねぇ。
時期的に、大きくもなく小さくもなく。
私もむくみや浮腫などは出来ていませんでした。
尿検査もしているから、糖やタンパクも出てないです。

食事内容が大事…とはいっても、
週末になると一日二食になっちゃったり、外食多かったり
時々マックとか食べちゃったり
梅酒をお湯で薄ーく割って飲んじゃったりしてるけど
(オイオイ)
今のところ無事に育ってくれているのねぇ~。
 
ありがとう、くりくり坊主よ!
最近縮めて「くり坊」とか呼んじゃってます、干支はイノシシだし…。

あっそれは「うり坊」か?
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-13 15:04 | 胎児の成長

胆石?その後。

さて、先日の6ヶ月検診での出来事。

性別が分かって私は有頂天になっていたんだけど、
聞きたいことは聞かなくちゃね。
大学出たばっかりみたいな若い医者で、いまいち頼りない印象だけど、
この病院ではお医者さんを選べないから仕方ない。

「あの~右わき腹から背中にかけて痛くて、胆石じゃないかと思うんですけど…」

って言ったら、触診もしないで(まあ専門が違うから見ても仕方ないのよね)

「内科に紹介状を書く事もできますけどー
仮に胆石だったとしても、妊娠中は大きな治療は出来ませんよ。
胆石かどうかの判断も、エコー(超音波)は出来るけど、
レントゲンやCTスキャンは妊娠中は出来ませんからねぇ」

と言われました。

目の前にエコーがあるんだからさーちょっと胆のうに当ててみてくれないかしら。
と思ったけど…口には出せず…。
産婦人科医が胆のうを見て石があるかどうか分かるのかなぁ。

このときすでに11時を回っていて、初診は午前中しか受け付けない
総合病院なので、今から内科にかかるのは無理。
また別の日に来て、1~2時間待って診断を受けることになるのね。
そして胆石と分かっても治療は出来ない…。


じゃあ、我慢しよっとヽ(・∀・;;)ノ

幸いにも悶絶するほどの痛みでもないし…。

「あのー胆石で死ぬ人いますか?」って聞くと
「いません」とあっさり言われたし。

「妊娠中は胆石になりやすいんですか?」と聞くと
「さあ聞いたことありませんねぇ」とにべもない答え。

しかし私はインターネットを駆使して調べて知っていた。
妊婦は胆石になりやすいらしい。というか元々持っていた胆石が悪くなりやすいらしい。
あと、全く治療は出来ないわけじゃなくて石を散らす?薬は飲めるんだけど、
その薬で治る割合は3割くらいなんだって。

若い医者、勉強不足なんじゃなーい?

なーんてネットの知識を披露するのも馬鹿馬鹿しいのでやめといたけど。

そんなこんなで診察が終わり、外待合室で待っていると
(もうここまでで1時間半以上経っている)
看護婦さんに呼ばれて
「心音チェックされてないわよね?おっぱいも見せてないわよね?」と言われ、
二つともしてないことを伝えると、
そのベテラン看護婦は大きくため息をつき、
「ごめんなさい、必要な診察終わってなかったから、もう1回診察室入ってもらうわ」

そう、どうやら若造の医者、全然ダンドリ分かってなかったらしい…。
そしてベテラン看護婦さんにも「やれやれ、またあのセンセイだわ」と
思われてることがなんとなく分かり、
「やっぱりアイツ、頼りないんだ」と思ってしまったのだった( ̄ー ̄)

そんでもう一度呼ばれるまで待つこと10分ほど。
私の心音に雑音がないか、そして乳首の形をチェックされたのだった。
これだけで30分以上時間のロスだよぉ。
どうでもいいけど乳首チェックって、内診より恥ずかしくないですか?
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-12 10:25 | 病院

性別判明!

今日は6ヶ月妊婦検診!

分娩する総合病院にて、医学部出たてのような若い医者に当たる。
超音波当てるなり、「性別どうしますか」と聞かれたので、
知りたいーとドキドキしながら答えを待つと。

ブイ字に開いた両足の間に男子のサインが見えたよー。はっきりと。
かたくりこちゃんなんて呼んでたけど、男の子だったのねーo(^-^)o

病院に行く道々、今日は男の子か女の子か教えてね、お顔も見せてね、とお願いししていたのが奏功?

てなわけで、かたくりこちゃんは、かたくりこくんに呼び名変更。私はくりくりくん♪なんて呼んでおります。

そしてこのあと若い医者がやらかしてくれたのですが、その話はまた今度!
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-09 21:09 | 胎児の成長

母親教室

本日、初めての母親教室へ行ってまいりましたー!
21週、6ヶ月にしてやっと…。

私が分娩するのはけっこう大きな総合病院で、
母親教室も出産予定日が近い人たちで組んでくれているんです。
本当は1ヶ月早く行かなくてはならなかったんだけど、
仕事のため先月はどうしても行けず。
なので、今日は私より妊娠週数の若い、
7月くらいが予定日の妊婦さんたちと一緒でした。
でも2回目からは、予定日が近い人たちのグループに
入れてもらえるそうです。

畳敷きの部屋には50人くらいの妊婦さんたちが。
当たり前だけど、この人たちみーんなのお腹に、
赤ちゃんがいるんだーと思うと、圧巻でしたねぇ。

2時間半の間、看護師長さんのお話あり、ドクターのお話ありで
とってもタメになったんだけど、何より面白かったのが
妊婦さん同士の会話!!
グループワークといって、7~8人でおしゃべりする時間があり、
助産師さんには「悩みや不安を打ち明けあってください」と
言われたのにも関わらず、
私のグループの話は

「マタニティ下着は西松屋が安い」
「姑が張り切って世話をしに来ると言っているがどうしたらいいか」
「なぜこんなに匂いに敏感になるのか」
「隣のデスクのオジサンの匂いがどうしても駄目…」
「マックのてりやきバーガーがとても食べたかった」

などなど、妊婦同士ならではの赤裸々おしゃべりになったのでした。
中に2人くらいひょうきんな方もいて、
初対面とは思えないくらい大盛り上がりし、
助産師さんには「皆さん、そんなに悩みがないみたいですね…」
と苦笑いされてしまいました。

しかし私は次から5月予定日の母親教室に行くため、
今日お会いした人にはもう会えないんだよなー。
かなり楽しかったんだけど…。残念!
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-05 20:05 | 妊婦ライフ

胆石…かなぁ?

右のわき腹が痛いんです…。

いつから痛いかというと、去年の12月14日から。
(私は日記をつけているので、そういうの調べれば分かるんです)
旦那が出張し、体調もよかったので、久しぶりに女友達との
夜12時までご飯&おしゃべりを楽しんだ日から、ずーっと痛いの。
そのときの店が、オサレな居酒屋で、背もたれのないカウンターで
女2人で飲んでいたので(私はお茶ね)、
筋肉痛みたいになったのかなあって思って
たいして気にしてなかったんですけど。

年が明けてもまだしつこく痛むのです。
最初は筋肉痛かと思ったくらいなので、
そんなに劇的な痛みってわけじゃないんですが、
でもシクシク痛むので、すごく気になる。

横になってるとよくなる気がする。
朝起きると全然痛まなくて、夕方から夜にかけて痛むことが多いような。
最初はおっぱいの下のあばら骨が痛かったんだけど、
今は気付くと背中側に痛みが移動してる…。
そして左は痛くなくて、いっつも右だけ。

いろいろ調べてみると…
胆石の痛みの可能性が大きいかも…?

エコーで簡単に胆石って見つかるらしいので、
次の検診のときに言って、見てみてもらおうかなぁ。
でも胆石って発見されちゃったらどうすんのかしら。
妊娠中に薬飲むのは嫌だなぁ…。

あぁかたくりこちゃん、胆石だったらゴメンよぉ~。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-04 20:59 | 体の変化(妊婦編)

謹賀新年

e0105174_12341382.jpg

あけましておめでとうございます!

私にとって、お腹に命を宿しての初めての年越しとなりました!
なんだか不思議な感じがします。

そして私の誕生日は1月1日。
以前記事にも書いたように、元日=誕生日で、
ちょうど妊娠133日目、半分の期間が過ぎたわけです。

今では胎動もひんぱんに感じられます。

つわりもなく、今のところ順調な妊婦ライフ。
それもこれもかたくりこのおかげです。
私たち夫婦を選んできてくれたかたくりこに感謝。

写真はこの前料理教室で作ったおせち。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-01-03 12:34 | わたくしごと

漢字一文字

今年も残すところあと数時間ですね。

「今年1年を漢字一文字で表す」っていうのがありますが
私の場合はこれです。

     

かたくりこが我が家に来てくれたのが一番大きいニュース。
ずっと欲しかったし…
「実る」ってなんか生々しいかしら??

他に、新しい職場で2年目を迎えて、仲間にも恵まれ
仕事的に充実したってのもある。
仕事は12月いっぱいで辞めたけれど、とても楽しい職場でした。

主婦も2年目が過ぎて、家事に余裕が出来て
(手抜きを覚えた…?)
料理もちょこっと上達したんです。
あとは、仕事の合い間に映画館に通い、料理教室も行ってます。
(妊娠前までは)ジムも真面目に行ってましたねぇ。
ボランティアも始めたし…。
あ、あとアロマテラピーの1級もちゃんと受かりました!

それもこれも、全部今年のこと。
私はとても腰が重いほうなので、興味のあることにいろいろ手を出して
実際に行動を起こした自分を誉めてあげたい!

というわけで、実り多い1年でありました。

来年の大晦日も、こんな風に
「充実した1年だった」と振り返ることが出来たらいいなぁ!


ちなみに…宝くじは当たっていませんでしたとさ。チャンチャン。

皆様、どうぞよいお年を!
[PR]
# by vermilionhome | 2006-12-31 21:04 | 妊婦ライフ