札幌出身・転勤族の30代主婦の育児日記。2007年4月27日出産。2008年2月仙台から東京へ転勤。初東京生活にびびり中。コメント大歓迎です♪


by vermilionhome
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

これってもしや?

e0105174_203675.jpg


旦那と組み体操をして得意げなレンタロ。旦那、黒子みたいです。
旦那曰く、このポーズは「サボテン公園」というらしい。
福岡だけの呼び名なんじゃないの?って言ったら
むきになって「いや違う!全国的にサボテン公園と呼ぶはずだ」と言っていました。
私は知らないんだけどなぁ~皆さん知ってます?

ところで、27日で7ヶ月になりました!はやっ!

ところがその27日の夜、レンタロがなかなか寝付かなかった!
普段と変わらない生活で、お風呂もいつもどおりだったのに。
いったん寝てもすぐ起きて、ギャーギャー言うのです。
それが1時間ごとくらいだったかなぁ。
私もやることがあって(パンを焼いていたのと、カボチャスープを作っていた)、
レンタロをなだめつつ自分が寝たのは1時過ぎになっちゃったんだけど、
私が寝たらやっとレンタロも寝たみたい。

と思ったけど、夜中も何回か起きてまた「ギャーギャー」
おっぱいを差し出しても要らないみたい。
抱っこしてしばらくあやすと泣き止み、また寝る…といった感じでした。
そのせいか今朝はすごく寝坊して、8時過ぎても起きなかった。
うーん私も寝た気がしないぞー。

もしかしてこれって…

夜泣き??

今日も泣くのかな?とびびりつつ、今寝かしつけたら添い乳でソッコー寝ました。
起きちゃうかなぁ。どうかなぁ。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-28 20:51 | 赤子との生活

逆のことが起きる法則

e0105174_12405449.jpg


お友達からの出産祝いシリーズ。
バーバリーの黒Tシャツ。かっこいいっす。
下はユニクロで買った黒のスパッツを合わせてみたら
旦那曰く「江頭2:50」    _| ̄|○

レンタロの髪の毛はだいぶ伸びて、ツンツン立っています。
ちょっと前のベッカムヘアのようです。
桶谷式母乳育児法によると、ミルクの子や、母乳の質が悪いと
髪の毛が逆立つそうです。ホントかなー??
ま、確かに食事制限してないんだけども…。

今日の仙台は暖かいけど、本当に最近寒くなりましたねー。
家の中で過ごすときも、あったか素材のカーディガンなどが必要ですね。
またまた通販雑誌「赤すぐ」をせっせとチェックしております。
あと、ケープとかマントっていうの?袖を通さなくても手軽に羽織らせらるのが欲しい。
デパートとか行くと、逆に暖房効きすぎで暑いので、脱ぎ着が楽そうだよね。

さて、突然ですが。
ブログに書いたり、人に話したりすると、とたんに真逆なことが起きるのは私だけ?

まず離乳食。
先日、「レンタロは食べるのに興味がないみたい」と書いた直後に
急にモリモリ食べてくれるようになりました。
リンゴ煮がおいしかったからか、他の食材もがっつき食い(笑)
ゆでたホウレンソウを裏ごしたものは、甘くないから食べないだろうと思ったら
これもバッチコーイでした。
大人が食べたら味のないホウレンソウなんて激マズだけどねぇ。
あと、あげるほう(私や旦那)もコツをつかんで、上手になってきたのかも。
おかげさまで最近は服や床までは汚さないようになりました。嬉しい~。

続いて、レンタロのカサカサほっぺについて。
「乾燥したらホホバオイルを塗ったら一晩でよくなったよ~」と書いたんだけど、
だんだん効かなくなってきて、乾燥していなかったオデコまで赤くなってきたの。
なんだかおかしいわ、と例によって寺澤先生に相談すると、
「オイルは酸化するからねぇ~」と。
そう、植物油100%のものは、確かに赤ちゃんの肌に塗ってもいいんだけど、
古くなると酸化して、逆に肌によくないんだって…。
そういえばレンタロが生まれてから開封したんだから、半年経っているわ。
オイルの瓶には「4ヶ月以内に使い切ってください」   _| ̄|○

なので、私の記事を見て、もしもホホバオイルやスイートアーモンドオイルを
買った方がいらしたら、お気をつけください!
買うときは小さな瓶のものを買うとか、使う分だけ小さい容器に移して、
それ以外は冷暗所に保存するなどして酸化に気をつけてくださいね~。

結局、寺澤先生に処方してもらったのは、純度の高い白色ワセリンでした。
「ワセリンは石油から作られているからあまりよくないのでは…」と言ったところ、
このワセリンはアレルギー検査のパッチテストの基材に使われているとのこと。
同じワセリンでも、精製の度合いがいろいろあるみたいで、
普通に売っているワセリンとは純度が違うみたいです。
また、オイルと違ってワセリンは肌に吸収されないんだよ、と言われました。
つまり、水分が乾燥するのを防ぐだけなんですね。
お風呂上がりに、水分を完全に拭く前にワセリンを塗るように薬剤師さんに教わりました。

すると!
ずっと真っ赤だったオデコもホッペも1日でツルツルに…。
ワセリン、おそるべし…!

このワセリンは商品名がサンホワイトです。
ドラッグストアでも売っているみたい。

こんな感じで、書いたことと逆のことが起きることがあるんですが
皆さんはいかがでしょう?

前の職場の先輩(男)によると、
「書いたことと逆のことが起きるのではなく、
逆のことが起きる前に、文章に書きたくなるのだ」
とのことでした。
そう言われたらそうのような気もしてきたけど…?
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-26 13:17 | 赤ちゃんグッズ

ほんだしはだしじゃない

e0105174_22442086.jpg


お友達にいただいた出産祝いのバーバリーのTシャツです。
赤がまぶしい~。

e0105174_13261492.jpg

こっちはいただいた時の写真。レンタロは生後3週間。
「こんな大きな服が着られるのはいつなんだろう」と
思ったのに、半年でぴったんこです♪

先日、食育勉強会に出席してきました。
私の主婦業のお手本、先輩ママさんがご自宅で開いている会です。
私は以前7月に開催された時に一度参加していたので、
今回はママ友を誘って、自分はベビーシッター役を買って出ました。

怖い怖い食品添加物の話から、地球環境の話まで幅広く
お話を聞いてきましたよ。
参加したママ友もみんな「勉強になった!」って喜んでくれました。

先輩ママさんは「調味料はいいものを使いましょう!」とおっしゃっていました。
値段が高ければいいってわけじゃないけど、
安い物にはそれなりの理由があるし、
今の調味料にはいろんなものが含まれすぎてるんだって。
「料理酒」なら「米・米麹」だけ。
味噌なら「大豆、米麹、塩」だし。
それ以外にいろんな原料がずらずらと書かれているものは避けたいものです。

調味料って料理の基本の「キ」だものね。

で、ここからは私が気をつけていることを書きます。

味の素が出している「ほんだし」などの旨味調味料は使わないようにしてます。
面倒なだしの用意をしなくても手軽に使えるから、
毎日のお味噌汁に使っている人も多いのかなー。
(簡単なだしの取り方はこの記事の最後に!)

この「ほんだし」「味の素」「ハイミー(まだあるのかな?)」などには、
味の素が開発したうま味成分の「グルタミン酸ナトリウム」という物質が使われてます。
「中華料理症候群」といって、中華料理を食べた後に頭痛やめまいが起きる人がいて、
その原因と言われている物質です。
大量に摂取し続けると味覚障害を起こすとか、
胎児や乳児への安全性を疑問視している人もいるとか。
もちろん、国や企業は「普通に食べている分には安全です」と言っているし、
今回この記事を書くためにネットでいろいろ検索したら
「中華料理症候群の原因というのは誤り」「適度に摂取すれば問題無い」という
サイトも見つけたけれど、どっちを信じるかはその人次第ですよね。

でも、このグルタミン酸ナトリウムは、あまりにも手軽に旨味を添加できるので、
ファミレスのご飯やスーパーの手作り風のお惣菜などなど、
ありとあらゆるものに入っていると言っても過言ではないのです。
調味料(アミノ酸等)と表示されているものはたいていこれです。
使っているお味噌や醤油に「アミノ酸」と書かれている人もいるのでは?
同じ味の素社が出している「あじしお」にも入っているよ。要注意~。

だいたい、「ほんだし」ってパッケージにカツオらしき魚が跳びはねている絵が
書かれているけど、カツオブシなんてほとんど使われてないんだって。
ネーミングがずるいよね。「ほんだし」って「ホントのだし」みたいだもんね。
(味の素の関係者の方が読んでいたらごめんなさい)

あと、普通の砂糖よりカロリーが少ないという「パルスイート」という甘味料も
要注意だと思います。(これも味の素の製品なんだな)
その正体は「アスパルテーム」という化合物なんだけど、
これは脳腫瘍の原因になるとか、胎児の生存率が低くなるという説があります。
ダイエットコーラやペプシネクスなど、カロリーオフ系のジュースには
たいてい使われていますよ~。
妊娠中からせっせと毎日飲んでいたヤクルトの「ビフィーネ」にも
入っていたので、先日ヤクルトの宅配をやめちゃったー。

何度も書くけど、信じるか信じないかは、その人次第。
そんな危険なものを国が食品添加物として認可するわけないじゃん!と
思う人は国を信じればいい。
でも、私は国(厚生労働省)を信じていないので…。
適度な量なら大丈夫でしょ!って言われても、
自分で分かっていないところで添加物は使われているので、
せめて自分で選べるところでは使わないようにしたいのです。

長くなっちゃったけど、最後にずぼら主婦代表の私が日々実践している
一番だしの取り方を書いておきます。
どの料理本にも載っていない方法で、邪道なんだけど…。

昆布を水から火にかけて、グラッとしたら引き上げて、次にかつおぶし。
いい香りがしてきたら火を止めて、かつおぶしが沈むまで待つ。
ここまでは基本どおりです。

最後にかつおぶしをさらしやキッチンペーパーでこすのが面倒じゃないですか。
そこで、私の邪道なやりかたは。
あみじゃくしでかつおぶしをすくう(笑)

こんなやり方してる人がもしいたら是非コメントください(笑)
いたら嬉しいです。

かつおぶしの細かいものは取りきれず残っているんだけど、
お味噌汁で一緒に食べちゃえば問題なし…。

匂いがつくので、アクをすくうためのあみじゃくしとは別のものの方がいいです。
昆布もかつおぶしも、タイミングを逃してグラグラに煮ちゃったりしてるけど、
おうちで食べる分には問題ないっす。

他にも、少量なら昆布とかつおぶしを入れたお水を
電子レンジでチンするっていう手もあるしね。
もし面倒でだしをとったことがないって人がいたらお試しください。

だし昆布とかつおぶしも、産地や表示をよく見比べて、
少しくらい高くてもよさそうなものを買うようにしてます。
憧れはかつおぶしを削るところからやることだなぁ~。
レンタロが小学生くらいの育ち盛りになったら、
煮干しのだしに変えようかな。

昆布は3センチ角くらいにあらかじめキッチンばさみで切って
缶に入れておくと日々が楽です。

あと、味噌は信州白味噌と麦味噌を7:3の割合で使ってます。
ブレンドしたほうが美味しいらしい。もちろん無添加のものでね。
仙台の味噌汁はだいたい仙台味噌なんだけど、
赤くて甘いお味噌はあまり好きじゃないんだー。

使い終わった昆布とかつおぶしも刻んだり炒めたりしてオカズにしたら
なおエコロジーなんだろうけど、そこまでは出来てません…。

偉そうに書きましたけど、時々ファーストフードも食べるし、お惣菜も買います。
外食も大好きだし。
「ほんだし」は使わないけど化学調味料の入っていない「だしの素」なら
たま~に使うことあります。
要は適度に…ってことで、ゆる~く頑張ってます。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-23 22:50 | エコ&ヘルス

離乳食の状況

e0105174_21404188.jpg


離乳食を食べ終わったあとのレンタロはこんな感じです。
格闘のあとがうかがえますね。
やっぱ服にもついてるね、カボチャのペーストが…(笑

最初に買ったペラペラのお食事用エプロンは、
レンタロがつかんで口に運ぶのにちょうどよい大きさと柔らかさだったのね。
なので、下を向いてそれをかじるのに夢中で、スプーンをお口にチョンチョンしても
口をあけるどころじゃなかったのです。

で、急いでトイザラスで買ってきたコンビのエプロン。
これは外出先にも持っていける~というヤツで、
簡単なジョイント部分があって上下に分かれるようになっていたんです。
だけどこれもレンタロが引っ張るのでジョイントが外れてしまって、
下の食材キャッチ部分が落ちそうになってしまい、
毎回それを直しつつ食べさせるのが大変でした。

それで3度目の正直、と思って通販で注文したのが
上のベビービョルンのエプロン。
最初からこれにしておけばよかった…。
ペラペラのでいっかーってちょっとケチってしまったのよね。

このベビービョルンのなら、体のサイズにちょうどいいのです。
つかんで口に入れるほど大きくないし、引っ張っても外れないし。

それから、食べることに意欲を見せなかったレンタロ、
ここ3日ほど食べてます!
どうやらね~初めて食べているリンゴ煮が気に入ったみたい。
やっぱり甘くて美味しいんですね~。
実は私はリンゴにアレルギーがあり、レンタロにも食べさせるのが怖かったんだけど、
まぁ親子でアレルゲンまで遺伝するわけじゃないし…と思って。

スタートして3週間、まだお米と緑黄色野菜とリンゴしかあげてません。
次はお豆腐とかのタンパク質に進まなきゃいけないんだけど、
信頼している助産師さんが「急がなくていいよ、ゆっくりゆっくりで」と
言ってくれたので、焦らず行こうと思っています。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-21 21:40 | 赤ちゃんグッズ

モンブラン!

e0105174_21344546.jpg


エキサイトブログの調子が悪かったのか、携帯からの投稿が出来なくて、
昨日も投稿したいものが出来なかったです。
昔はデジカメで撮って、PCに取り込んでサイズを加工してから
ブログにアップしていたのですが、
新しい携帯を買ってからは携帯投稿ばかりになってしまいました。簡単だし。

今日はTさん宅での二度目のお菓子教室。
モンブランを作りました~。
モンブランを手作りするなんて考えたこともなかったです…。

一番下はスポンジケーキ、中にはマロンが入ったクリームに、
生クリーム、さらに一番上にまた違うマロンクリームをかけて、
金箔まで乗っちゃってますよ~。

このモンブラン、10個もお持ち帰りすることが出来ちゃって、
モンブラン大好きの私としては大感激でした。
といってもさすがに食べきれないので、お友達のおうちに寄ってお裾分けしました。

Tさん宅でのお菓子教室、興味のある方はこのブログのコメント欄で私に
お問い合わせください。ご紹介しまーす。場所は仙台市泉区の桂です。
ちなみにコメントは、ブログの持ち主(つまり私)にしか見えないように
非公開にも出来ますので、本名やメルアドを書いてもらっても大丈夫ですよー。

仙台は昨日初雪が降りました。
朝起きたら真っ白。昼前には溶けちゃうんだけどね。
タイヤ替えてないけど、ま、山に行かないかぎり大丈夫でしょう。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-20 21:34 | 食べ物

私のイライラ解消法

e0105174_10455832.jpg


ストレス解消といえばやっぱりお酒でしょ!
んぐんぐんぐ~。
成人したレンタロとお酒を飲むのが今から楽しみだなぁ~。

:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:

さて。
木曜日、三種混合の2回目の接種へ行ってきました。
本当はもっと早く行きたかったのですが、レンタロも鼻水が出たり、
私が熱を出して咳がおさまらなかったりで、今週まで持ち越してしまいました。

この予防接種の日、久しぶりにイライラした1日だったんです。

その日は朝からなーんか嫌な感じ。

洗濯機の中にティッシュが入り込んでいたらしく、
干そうと思ったらポロポロと…!うわ~!!
これ、たまーにやるとショックですよねぇ…。
ネットに入れて洗っていたものの中に入っていたらしく、
そのネットの中の洗濯物にしか被害が及ばず、不幸中の幸いでしたが…。

続いて、離乳食が難航。
(これは毎日のことなんだけど…食べることにまだ興味がないみたいで、
 エプロンかじって外したり、スプーンつかんで放り投げたり、
 口に入れたものを「ブーッ」と音を立てて吐き出してみたり、で大変です。
 まあいつか食べたくなるまで待つしかないのかなー。
 今は、重湯とか、野菜スープの上澄みとか、サツマイモの煮たのとかを
 20mlくらいなんとか押し込んでいる感じです)

離乳食がすんでも、なんだかグズグズ…。
リビングに掃除機をかけたかったのですが、他の部屋に移動させると愚図るので
とうとうあきらめました。

午後の予防接種の時間、例によってくねくねした道をなんとか今回は迷わず
「てらさわ小児科」に到着すると、すごい混んでいて駐車場がいっぱい。
よく見ると1台のの車が下手っぴな入れ方をしていて、
隣の1台分のスペースをつぶしてしまっているではありませんか。
も~人に迷惑かけるマナー違反は本当にやめてほしいわ!!

仕方ないので、隣の隣にある薬局のご主人に許しをもらい、店の前の駐車場に
停めさせてもらうことに。私がバックで入れようとしているその隙に、
他の車がスーッと前ツッコミで、一番手前のスペースに入れるじゃないの!
私が今駐車しようとしてるの見えてるくせに!
その車のせいで、奥に入れるのが相当難しくなり、何度も切り返してやっと駐車。
しかもその車の奥さんは、私同様てらさわ小児科へ入っていった。
ん~これも相当マナー違反じゃないですか??

そしてそして!
このあたりで、私はどうやら思いっきり猫か何かの糞を踏んづけてしまったらしく、
靴の裏&車の中にべったり~!!

キャー!

イライラ…。

病院では、無愛想で偉そうな受付嬢にイライラ…。
てらさわ小児科はドクターとナースは最高に優しくて親切なのに、
この受付のおねーさんだけはいつも感じ悪いんだよねー…。すいません。

予防接種前につき、検温するも、レンタロが動き回るのでうまく計れず、
5~6回エラーになりまたイライラ。
感じの悪い受付嬢が「まだですか?」と急かすので、焦る焦る。
やっと検温を終わらせて、予防接種まで1時間近く待ちました。

そこで私は必殺のイライラ解消法をすることに。
これ、いつでもどこでも出来て、子育て中の方には超オススメです。
やり方は簡単。

子供の左胸に耳をつけて、子供の心臓の音を聞くんです。

聞こえてくるのは、大人のものよりずっと早いドクドクドク…という力強い心音。

思い出すのは、病院で初めて心拍を確認できたときのこと。
妊婦検診のたびに、先生が心音を聞かせてくれたこと。
病院でもらったエコーのビデオで、旦那も初めて心臓の音を聞いたときのこと。
自分とは違う一つの生命が、私のお腹の中で確かに心臓を動かしているんだと
感じたときのこと。

お腹の中にいたときのあの心臓の音と、全く同じ音を響かせて、
息子は今私の目の前にいる。
そう思えただけで、イライラはフッと消え、息子への感謝の気持ちがよみがえってきます。

生まれてきてくれてありがとう!
お母さんのところに来てくれてありがとう!

な~んてね。恥ずかしいけど、でもホントにそう思う。

あ、そうそう、肝心の予防接種の方は、すぐすみました。

レンタロ、ちくっとされて一瞬泣きそうになりましたが、
なんと堪えた!!

寺澤先生もびっくり!
「扱いやすい子だねー」とまた言われました。

それと、私もインフルエンザの予防接種をしてもらいました。

ちなみに、てらさわ小児科の待合室には
合成界面活性剤の害についての本や、アレルギーの本などがあって
読んで待っている分には退屈はせず、とても勉強になります。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-17 17:26 | 赤子との生活

ドラゴンボール実写版

e0105174_10403729.jpg


ドラゴンボール実写版のキャストが決まったみたいです。
クリリン役ならうちの息子にお任せを(=゚ω゚)ノ

キスシーンも出来ます。
起き上がりこぼしとチュー。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-16 10:40 | 赤子との生活

解禁日

e0105174_11503210.jpg


今日がボージョレ・ヌーボーの解禁日だそうです。

ボージョレ?ボジョレー?ボージョレー?どれ?
きっとお祭りなのでしょう。ワインの祭典。
競馬の祭典といえばダービー。
ワインの祭典といえばボジョレー・ヌーボー、みたいな。

で、ワインつながりで、だいぶ前の話ですが「温泉へ①温泉へ②の続きを。

~前回までのあらすじ~
【雨の中、紅葉の笹谷峠を越えて山形のかみのやま温泉へ行った私たち。
 「がんばるパパママ応援プラン」のあるホテルで、レンタロを預けて夫婦で食事、
 さらにプチエステまで楽しんだのでした…。
 宿泊した翌日、どこに行こうか考えた末、地元のワイナリーへ行くことに!】

温泉で飲んだワインがけっこう美味しかったので、急きょ向かった
タケダワイナリー。
周りには低いブドウの木が並んでいてそこからワクワク。
聞けば、タケダワイナリーのブドウ畑は15ヘクタール、
東京ドーム○個分(忘れた)もあるんだって。

予約もナシに行ったのに、蔵を案内してくれることになりました。
(たまたまワイナリー見学を予約していたお客さんがいたので、
 ご一緒にどうぞ、とワイナリーの方が親切に誘ってくださったのです)

本当はブドウ畑も案内してくれるそうなんですが、大雨だったので中止で、
地下の貯蔵庫へ…。夏はひんやり、冬はあったかくて猫が入り込むので
扉は絶対に閉めなきゃいけないのよ~と案内の女性が笑っていました。
e0105174_1211738.jpg

壁に黒かびがあったけど、ワイン作りと黒かびは切っても切り離せないんだそうで、
あるのが当たり前なんだそうです。
その黒かびを殺すために「キッチンハイター」みたいなのを撒いたら、
きっとワイン作りに必要な菌や酵母まで死んじゃうんだろうな。
他にもいろいろ聞いたけど、1ヶ月近く前の話なので忘れちゃった…。

この他、近代的なステンレスの発酵装置や絞り機なども見て、最後はお約束の試飲。
e0105174_12172173.jpg


案内してくれたオバさんがあっけらかんとした人で
「好きなだけ飲んで決めて~」ってどんどん注ぐので、断るのに一苦労。
旦那はドライバーのためもちろん飲めず、私も授乳中なので少しだけ…。
でも工場での試飲ってホント楽しいよね!!ふっふっふ。
結果、シャルドネを樽に入れずに出来たらすぐに瓶詰めするという
フレッシュな味の白ワイン(これはわずかに発泡していてめちゃウマ!)と、
主力商品の一つの白ワインの2本を購入しました。

実はこっちも欲しかったんだけど…
e0105174_12241811.jpg

スパークリングワイン!いわゆるシャンパンですね。
国産の本格的なスパークリングワインなんて超珍しいですよ!
聞くと、このタケダワイナリーが日本で初めて作るのに成功したとか。
名前は「キュべ・ヨシコ」 社長の奥様の名前だそうです…素敵♪
お高いので買えませんでした…(8000円と15,000円)
でもいつか飲んでみたいなー。
よし、レンタロが卒乳したら飲むことにしよう!旦那よ、よろしく。

このワイナリーは、自家製か山形産のブドウしか使ってないんだって。
え?そんなの当たり前じゃないの?って思ったけど、
海外からブドウをジュースの状態で輸入して、自分のトコで醸造して
「日本のワイン」として売ってるところも多いみたい!知らなかったー。
原料のブドウが外国産なら、国産ワインじゃないんじゃない?

若い頃はフランスの、とかイタリアの、とかがかっこよいと思っていたけど、
最近は国産に限るなぁ~って思うんですよね。
自分たちが住んでいる所で獲れたものの方が、
遠くで獲れたものより美味しいに決まってるし、体にもいいんだって。

ボージョレ・ヌーボーもいいけど、国産ワインもオススメ!
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-15 13:53 | おでかけ

涙もろいんです

e0105174_16441573.jpg


最近のお気に入りのレンタロいじりは、眉間をぐいっと上にあげること。
とたんにすっごいブサイクになるんですよー。
おかしくておかしくて旦那と2人でヒィヒィ笑いながらいじってます。
すまん、レンタロよ。

熱は下がったものの、やっぱりまだ本調子じゃないのか
とても疲れやすくって、今日もほとんど家にいました。

最近、ちょっとしたことで感動しやすいです。
こないだも、レンタロのために絵本を選ぼうと思って
ちょっと絵本を立ち読みしたらすっごい感動する話で…
確か「ゾウさんとネズミくん」って話だったと思うんだけど、
絵本立ち読みしながらボロボロ泣いてしまいました(笑

昨夜、バレーボールをやっている高校生たちのドキュメントが放送されていて、
普段の私ならあんまり見ない番組なんだけど、
旦那もいないし暇だしでちょっと見ていたら、
なんか泣けてきて…ボロボロ泣きながら見てました(笑

実は私、中・高とバレー少女だったんです。
まあまあ強いチームで、休日もなく毎日必死で練習してました。
そういうのを思い出したら涙出てきちゃって…。

それと、レンタロが将来何かスポーツをやったらどうなるかなぁって思うと、
それもまたなんだか泣けてきて…。バカだよねぇ。想像して泣くなんて。

よく幼稚園や小学校の運動会や卒業式で母は泣けるって聞くけど、
私は間違いなく大泣きする自信があります。
今から覚悟しておこう。
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-14 16:44 | 体の変化(産後編)

なおりました

e0105174_1729345.jpg


日曜から出た熱が今朝やっと引いて、回復しました!
頭痛も消えたようです。
敷きっぱなしだった布団を干してシーツも洗濯したら気分すっきり!

レンタロのこんな笑顔が母を幸せにしてくれます。
レンタロ、ありがとう!お母ちゃんは元気になったからね~。
とりあえずお風呂に2日入ってないので、髪を洗いたい!
[PR]
# by vermilionhome | 2007-11-13 17:29 | 体の変化(産後編)